RSS | ATOM | SEARCH
亥(イノシシ)年に乙犬山

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

本当は戌年に登りたかったけど忘れていた乙犬山に登ってきました。

今年はもう亥年ですが 笑

 

2019-04-06 14.06.12.jpg

 

近辺に駐車場は無いのでJR門松駅出発です。

ここからでも余裕で周れます。

 

2019-04-06 14.07.05.jpg

 

本数は結構あるので問題ないです。

乙犬山だけだと物足りないので地図で調べて近くに焼地山というのを発見しました。

「やけぢやま」というらしいです。

 

門松駅から出て一旦長者原の方へ歩いて線路の向こうに山が見えるのでそこが焼地山です。

ここはついでに行ったので写真を全く撮っていませんでした。

後の軌跡を参考にしてください。

 

2019-04-06 14.29.59.jpg

 

門松駅から20分で山頂に到着です。

本当に里山という感じですね。

 

ここから下りて門松の交差点に向かいます。

門松の交差点から若杉山の登山口の方面へ歩きます。

 

2019-04-06 14.54.38.jpg

 

今日は天気がいいですね。

選挙活動が盛んでした。

 

2019-04-06 14.57.46.jpg

 

この辺りから右に入ります。

 

2019-04-06 14.59.11.jpg

 

桜が咲いてますね。

奥に神社の階段があります。

 

2019-04-06 14.59.44.jpg

 

乙犬八幡宮です。

ここに入っていきます。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

上にあがると左手の方に山の方へ伸びる道があります。

 

2019-04-06 15.02.02.jpg

 

この辺りから下りて先に道があります。

 

2019-04-06 15.10.04.jpg

 

少し荒れてますが踏み跡はありました。

 

2019-04-06 15.16.30.jpg

 

何かの祠ですかね。

ここで祭事か何かあるのでしょうか?

 

2019-04-06 15.19.38.jpg

 

ここかな?というところに到着しました。

神社から約20分くらいですかね。

 

2019-04-06 15.19.56.jpg

 

三角点もありました。

周りを見ると、

 

2019-04-06 15.20.13.jpg

 

標識がありました。

間違いないです、ここが乙犬山山頂ですね。

 

2019-04-06 15.22.00.jpg

 

山桜?がありました。

花びらが落ちて綺麗です。

写真だと全くわからないですが...。

 

10分ほど休憩して下ります。

 

2019-04-06 16.00.26.jpg

 

門松のドラモリの辺りに高架が出来てるのですがバイパスですね。

ここはいつできるのでしょうか?

もう結構なりますよね。

確かにこれができたら2車線になるんですかね?

便利になりそうです。

 

乙犬山、気軽に登れる山ですよ。

展望があればもっといいんですがねぇ。

 

 

 

■JR門松駅〜焼地山山頂〜乙犬山山頂〜JR門松駅■
4/6(土)晴れ

 

14:00 JR門松駅 出発

14:20 焼地山山頂

14:40 門松交差点

15:00 乙犬八幡宮


15:20 乙犬山山頂 到着

(小休憩)

15:30 乙犬山山頂 出発


16:00 JR門松駅 到着

 

総時間:2時間
総距離:6.5km
高低差:168m

 

 

まさやんその他福岡市と近郊20:05comments(0)|-
城ノ越山(名子岳)

JUGEMテーマ:山登り

 

夜に開催する福岡三日月会の昼イベントです。

 

三日月山に登ったことがある人でもまだ行ったことのなさそうなところへ引率してきました。

そこで今回は三日月湖の反対側にある山「城ノ越山」です。一緒に名子岳も行ってきました。

 

s2018-10-03 15.27.52.jpg

 

今回は長谷ダム記念公園でイベントが行われていて車の駐車が難しかったため長谷ダムのダム堤側の駐車場に駐車しました。(今回は事前の調査ミスでした)

 

s2018-10-13 13.08.06.jpg

 

ダム堤から反対のトンネル側へ渡ります。

 

s2018-10-03 14.34.47.jpg

 

トンネルの左側から入ることができます。

少しひらけていて奥の方に進むと登っていけます。かなり荒れているので行けなさそうに見えますが登っていくと鉄塔の階段が見えてきます。

 

s2018-10-13 13.10.06.jpg

 

階段が見えてきたら階段に沿って登っていきます。かなりの急登なので気をつけて。

 

s2018-10-13 13.11.04.jpg

 

土が滑りやすかったり荒れていたのでみなさん少し苦労していました。

この後も急登が続きますが道通りに進んでいくと稜線に出ます。

 

s2018-10-13 13.18.24.jpg

 

約10分で稜線に出ました。

ここから稜線沿いの道を進んでいきます。

 

s2018-10-13 13.49.27.jpg

 

少し荒れていますがおおむね道は分かります。

 

s2018-10-13 14.03.45.jpg

 

稜線に出て30分程で御飯山城跡に到着。

この先から左に進み名子岳を目指します。

 

s2018-10-13 14.10.34.jpg

 

もう少しです。

 

s2018-10-13 14.11.15.jpg

 

名子岳に到着です。

地元の山という感じですがどなたかが標識を付けてくれているので感謝です。

 

s2018-10-13 14.46.43.jpg

 

少し戻ってダム湖を望んでみます。ほとんど見えませんね。

 

s2018-10-13 14.56.04.jpg

 

城ノ越山を目指しますが竹藪に出ました。なんとなく道は分かりますが竹藪を藪こぎすることになります。

 

s2018-10-13 15.02.17.jpg

 

5〜10分ほど進むと城ノ越山(南峰)に到着しました。

 

s2018-10-13 15.02.32.jpg

 

s2018-10-13 15.04.40.jpg

 

ここには山ノートもあります。水が入らないように厳重にパッキングされていました。

ここから先にある北峰を目指します。

 

s2018-10-13 15.21.31.jpg

 

5分ほどで到着しました。

 

s2018-10-13 15.21.46.jpg

 

案内が沢山ありました。

 

s2018-10-13 15.21.58.jpg

 

三角点ではありません。

 

s2018-10-13 15.22.11.jpg

 

先にも分岐がありますが今日は行かずにここで終了です。ピストンして駐車場に戻ります。

 

流石に里山ということもあり荒れていて道が不明瞭でした。でも城ノ越山山頂に近づくといろんな方が登られている形跡があり地元に愛されている山だなと感じました。

次回は別のルートから登りたいと思います。

 

 

城ノ越山

 

総時間:3時間10分
総距離:4.3km
高低差:115m

 

 

まさやんその他福岡市と近郊23:19comments(0)|-
森江山

JUGEMテーマ:里山

 

トリアス近くの通り道にある森江山。

 

なかなか登る機会がなかった。

 

ようやく行ってきました。

 

トリアスの方から歩いていきました。

 

s2018-10-07 15.11.02.jpg

 

トリアスの方から歩いていくと林道入口らしき入口が。

 

こちらは入れませんので裏側へ回ります。

 

s2018-10-07 15.19.16.jpg

 

川の方へまわって川沿いに進む。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

山の方へ曲がります。

 

 

途中から山の方へ入っていくと少し荒れた登山道に。

 

s2018-10-07 15.23.41.jpg

 

歩きやすい道です。

 

s2018-10-07 15.31.52.jpg

 

山頂へ行ってるはずが大きくそれてしまいます。

 

ここから藪こぎで山頂方向へ歩く。

 

里山あるあるです(笑

 

s2018-10-07 15.38.11.jpg

 

何やらハシゴが。

 

登っても特に何もなさそう。

 

こういったハシゴは他の山でもありますが

 

なんの意味があるのでしょうか?

 

( 毘沙門山新宮前岳 にもありました)

 

 

橋のところから約20分で山頂に到着。

 

s2018-10-07 15.38.28.jpg

 

藪こぎ無ければ10〜15分で来れそうです。

 

s2018-10-07 15.42.25.jpg

 

特になにもないので下りますが帰りも当然藪こぎです。

 

s2018-10-07 16.05.52.jpg

 

帰りは道をそれてしまって強引に藪こぎで復帰。

 

なんとか戻って来れました。

 

低い山でも侮ることなかれです。

 

 

2018-10-20 18.29.10.jpg

 

おおよそ50分の山行です。

 

森江山の麓からの高低差は約100mです。

 

藪の少ない秋から冬をお勧めします。

 

 

まさやんその他福岡市と近郊21:53comments(0)|-
三城岳〜前岳 縦走

JUGEMテーマ:山行記録

 

立花山からほど近い新宮の三城岳から、前岳へ

 

縦走をしてきました。

 

六所神社からも見える低山です。

 

s2018-10-07 09.53.07.jpg

 

六所神社スタートです。

 

立花口側へ下る三叉路の横から入っていきます。

 

s2018-10-07 09.58.16.jpg

 

コンクリート道を少し登ると三城岳の表記があります。

 

s2018-10-07 09.59.26.jpg

 

ここの表記から左に入ります。

 

s2018-10-07 09.59.45.jpg

 

少しわかりにくいですが低山ではよくあることです。

 

s2018-10-07 10.01.02.jpg

 

だんだん山の中へ入っていきます。

 

s2018-10-07 10.02.48.jpg

 

道は荒れてきましたが赤テープはあります。

 

s2018-10-07 10.05.20.jpg

 

道が無くなってきました...

 

s2018-10-07 10.10.00.jpg

 

ほぼ藪こぎですがたまにロープがあります。

 

s2018-10-07 10.13.03.jpg

 

だいぶ上がってきましたが代り映えしない景色です。

 

s2018-10-07 10.17.24.jpg

 

山頂が近そうです。

 

s2018-10-07 10.18.54.jpg

 

山頂が見えました。

 

s2018-10-07 10.20.27.jpg

 

山頂到着!

 

三叉路の交差点から約20分でした。

 

s2018-10-07 10.24.37.jpg

 

ここから反対の方へ下っていきます。

 

s2018-10-07 10.32.54.jpg

 

竹やぶに入っていきます。

 

向こうに林道のようなものが見えました。

 

s2018-10-07 10.35.11.jpg

 

出た林道を右に行くと木に案内がありました。

 

このまま進めば良さそうです。

 

s2018-10-07 10.38.57.jpg

 

ひとまずロープです。

 

s2018-10-07 10.42.26.jpg

 

ロープ通りに進めば迷うことはなさそうです。

 

s2018-10-07 10.46.52.jpg

 

少し緩やかになりました。

 

s2018-10-07 10.48.37.jpg

 

なんのハシゴかは不明。

 

s2018-10-07 10.52.57.jpg

 

山頂到着です。

 

案内から約15分でした。

 

s2018-10-07 10.53.05.jpg

 

三角点ありました。

 

s2018-10-07 10.53.22.jpg

 

ここからも反対側へ下ります。

 

s2018-10-07 10.59.39.jpg

 

ここから右へ下る道があります。

 

s2018-10-07 10.59.48.jpg

 

ロープをつたって下っていきます。

 

かなりの急坂です。

 

s2018-10-07 11.02.47.jpg

 

この辺りはロープが新しいです。

 

登っている人がいるのかな?

 

s2018-10-07 11.07.36.jpg

 

少し迷って竹林にでました。

 

竹林を時計回りに沿って下っていくと登山口にでました。

 

この辺りは道がほぼ分からず地図を頼りに下りました。

 

s2018-10-07 11.13.57.jpg

 

前岳登山口到着です。

 

s2018-10-07 11.14.34.jpg

 

立花山が見えました。

 

ここから一般道に出て六所神社へ戻ります。

 

s2018-10-07 11.23.47.jpg

 

どちらの山も荒れがひどくて苦労しました。

 

これでまたひとつ近場の山を制覇しました。

 

 

2018-10-20 18.27.45.jpg

 

縦走の距離はおよそ2キロ(登山口〜登山口)、

 

高低差は約110mです。

 

時間は約1時間半でした。

 

 

まさやんその他福岡市と近郊21:27comments(0)|-
三本松山

JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

 

久山で気になる山のひとつ三本松山に行ってきた。

 

立花山の駐車場からも見える山で

 

前々から気になっていたけど機会が無かった。

 

立花山の駐車場から15分ほど歩くと、

 

s2018-10-07 11.26.16.jpg

 

だんだん見えてきた。

 

正面の鉄塔みたいなのが見える山が三本松山。

 

右のほうが山頂になる。

 

s2018-10-07 11.29.37.jpg

 

ここが三本松山の入口。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

s2018-10-07 11.33.31.jpg

 

10分位歩いていく。

 

s2018-10-07 11.35.39.jpg

 

こんなところに駐車スペースが。

 

もう少し行くと、

 

s2018-10-07 11.40.18.jpg

 

少しひらけたところに出る。

 

 

ここから右の山道の方へ入っていく。

 

s2018-10-07 11.42.52.jpg

 

ん?

 

s2018-10-07 11.48.37.jpg

 

途中から荒れてきた。

 

道が荒れていて山頂への道がわからないので...

 

強引に上へ向かって藪こぎ。

 

s2018-10-07 11.52.04.jpg

 

ひらけた平らなところに出た。

 

s2018-10-07 11.51.43.jpg

 

一番高そうなところには赤テープが。

 

でも表記は無い。

 

うろうろ探してみると、

 

s2018-10-07 11.52.29.jpg

 

ありました。

 

三本松山 148m。

 

s2018-10-07 11.53.21.jpg

 

別のところにもうひとつ。

 

まわりを探すと赤テープがあったのでそこから下りる。

 

赤テープはあるものの道は荒れ放題。

 

おそらく登る人がいないんでしょうね。

 

s2018-10-07 12.09.18.jpg

 

こんなところに車が。

 

昔は上がってこれたんでしょう。

 

今はどう考えても無理そう。

 

s2018-10-07 12.20.20.jpg

 

道は下っていくと来た方向とは反対に下りていっている。

 

高速道路の方角に下りていっているよう。

 

s2018-10-07 12.21.09.jpg

 

おお、でかいきのこ。

 

展望も何も無い山でこういうのを見つけると

 

少しテンションが上がる。

 

s2018-10-07 12.29.27.jpg

 

出た!

 

高速道路の真横の道に出ました。

 

ここから立花山の駐車場まで歩いて戻る。

 

およそ歩いて30分くらいだった。

 

荒れてたけどそれなりに道はあるかなと言える山だった。

 

 

2018-10-20 18.28.15.jpg

 

麓からの高低差は約100mくらい

 

およそ1時間で縦断できた。

 

 

まさやんその他福岡市と近郊23:39comments(0)|-
一番上へ戻る