RSS | ATOM | SEARCH
立花山でハッピーサプライズ

JUGEMテーマ:演出・サプライズ

 

山で知り合った二人が入籍することになり

 

二人の一番登った山ということで立花山で

 

サプライズパーティーを開催。

 

sIMG_2530_R.jpg

 

天気も良くて最高の一日♪

 

sIMG_2522_R.jpg

 

サプライズなので先行組に準備をしてもらう。

 

なんとか二人を山頂へ連れてきてハッピーサプライズ♪

 

sIMG_2573_R.jpg

 

sIMG_2581_R.jpg

 

かんぱーい(^^)

 

なんとか成功しました!

 

途中バレてしまったようでしたが(笑)

 

sIMG_2617_R.jpg

 

お幸せに♪(^^)

 

 

さて次は誰かな?(笑)

 

 

まさやん立花山・三日月山21:24comments(0)|-
立花山からの東区花火大会

JUGEMテーマ:花火大会

 

今年も恒例の東区の花火大会を立花山の上から。

 

去年は台風のため10月に延期になってたけど

 

今年は予定通り9月に開催。

 

ただ毎年土曜のはずなのにことしは日曜(^^;

 

日曜の夜更かし。

 

s2017-09-10 16.51.05.jpg

 

17時に登ってきた段階ですでにカメラの場所取りが

 

一通り終わってました。

 

なんとか間に入れてもらって撮影です。

 

 

19時半開始なのでそれまでご飯を食べます。

 

一緒に来てるメンバーと食事します。

 

s2017-09-10 17.31.47.jpg

 

s2017-09-10 18.08.45.jpg

 

一緒に来てるメンバーにいろいろおすそ分け。

 

ありがとうございました♪

 

 

いよいよスタートです。

 

s2017-09-10 19.48.45.jpg

 

soutput_comp.jpg

 

きれいな花火が続きます。

 

前は撮るのに夢中で花火を全然見てなかったのだけど

 

最近は画角と露出だけ決めてあとは適当にシャッター切ってます。

 

 

ちなみに僕の設定は、

 

・F8

・3.2秒

・ISO200

・135mm

 

この設定で適当にシャッターを切ってます。

 

花火は、ISO100固定のF8〜11辺りで調整するのが

 

基本だと思うので撮影メインの人は調整して下さい。

 

 

僕は135mm辺りが花火と夜景のバランスがいいような気がするけど

 

でかい花火はたまにはみ出ます。

 

(はみ出るほうがデカさが表現できるという見方も)

 

夜景を入れたい人は100mmくらい。

 

花火を拡大したい人は随時合わせてみて下さい。

 

 

シャッター速度は個人的に3秒あたりが好きです。

 

花火の開きがよく分かるからです。

 

たくさんの花火を入れたい人はもう少し長目がいいでしょう。

 

これも花火の種類のよるので一概には言えません。

 

花火はバルブが基本だと思うので花火の個性を出したい人は

 

バルブ撮影を使いましょう。

 

 

ちょっとカメラの話が長くなったので花火に戻ります(笑)

 

sIMG_2176.jpg

 

sIMG_2199.jpg

 

最後は大玉連打でフィナーレです(^^)/

 

お疲れ様でした。

 

 

 

来年の花火大会は公式の発表をご覧ください。

 

Fukuoka東区花火大会

 

 

 

まさやん立花山・三日月山23:35comments(0)|-
キヌガサタケの偵察

JUGEMテーマ:キノコ狩り

 

そろそろキヌガサタケの季節だなと思い立花山へ偵察に。

 

ここにあるのは白のキヌガサタケ。

 

以前見たのが綺麗だったので今年も期待。

 

→ キヌガサタケを見に立花山へ(2016.06.26 Sun)

 

今日は余り時間がないので偵察のみ。

 

sIMG_0912_R.jpg

 

天気もよく、登山口のお地蔵さんの頭巾がかわいい(^^)

 

sIMG_0907_R.jpg

 

ミノムシも暑そう。

 

sIMG_0905_R.jpg

 

そろそろ紫陽花の旬ですね。

 

 

 20〜30分ほど歩いてキヌガサタケへ。

 

 

枯れたキヌガサタケ

 

ガーン!ひとつは既に...。

 

2〜3日前の雨の日にでも開いたのかな。

 

枯れたキヌガサタケ

 

こちらは開きそこなったのかな。

 

すでに虫たちがかなり寄ってきてます。

 

キヌガサタケの卵

 

でも綺麗な卵も発見。

 

ほんとは卵ではないのだけれどもみんな卵と言ってる。

 

見た目は恐竜の卵みたい。

 

キヌガサタケの卵

 

道側のは踏まれないか心配。

 

 

開いてるのはなさそうなので帰宅。

 

 

sIMG_0903_R.jpg

 

sIMG_0910_R.jpg

 

sIMG_0921_R.jpg

 

ちょっとぶらりして。

 

sIMG_0918_R.jpg

 

キヌガサタケは雨が降らないと開かないかな?

 

そのときにでもまた来たい。

 

 

まさやん立花山・三日月山23:32comments(0)|-
白岳のカノコソウが満開でした

JUGEMテーマ:

 

立花山の2つとなりにある白岳にカノコソウを見に行ってみた。

 

情報ではそろそろ満開とのこと。

 

下原登山口の駐車場に車を停めて白岳へ。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

駐車場から一旦道路に出て

 

奥側の大権現登山口から登るとアクセスがいいです。

 

案内板の注意して見ていけば迷うことはないでしょう。

 

ただ道中は急坂ありですのでお気をつけを。

 

 

ゆっくり歩いて40〜50分で白岳山頂に到着!

 

カノコソウ満開でした!!!

 

満開のカノコソウ

 

年々数が減ってるようで保護されている方に感謝です。

 

白岳のカノコソウ

 

かわいい花です。

 

カノコソウにとまる蝶

 

多くの虫たちが集まっています。

 

通りすがりの人、カノコソウ目当ての人、

 

何人かの方と談笑をして下山。

 

また来年も来ます。

 

 

立花山から縦走でも来れます。

 

GW中に立花山のついでにもいかがですか。

 

→ キヌガサタケを見に立花山へ

→ 立花山系七峰巡り

 

 

山行ログ

 

 

 

まさやん立花山・三日月山20:16comments(0)|-
三日月山の日の出と夕日

JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

 

今日は1日空いているものの昼間はちょっと買い物もしたい。

 

なのでホーム三日月山を朝駆け!

 

 

さらにまたまた三日月山を夕駆け(^^)

 

朝駆け終わって下山して一旦帰って夕方また登る予定(笑)

 

 

朝5時半に長谷ダム記念公園の駐車場に到着。

 

いつもの道で山頂に到着。

 

(この時間だと霊園駐車場は空いて無く

 

ダム横の駐車場に停めないといけないので注意)

 

日の出前の久山方面

 

この時間のしんとした時間が好き。

 

この寒空の中でもご来光を見に何人かの方が登ってきてた。

 

その中に同じアプリ「YAMAP」を使っている人が。

 

早速お話をしてフォローしました。

 

こういう出会いは嬉しいものです。

 

まわしものじゃないですがこのアプリは使って損なし!です。

 

 

・パソコンの方はサイト( https://yamap.co.jp/ )から

 

・スマホの方は下から

 

 

 

 

三日月山から見える日の出

 

そうこうしてるうちに空が赤らんできた。

 

ご来光

 

登りました。

 

三日月山から見える朝焼け

 

少し堪能して下山。

 

長谷ダム記念公園

 

下りてきたら芝生に霜がおりていた。

 

サクサクで気持ちいい。

 

 

ここから一旦帰宅、用事を済ませてまた公園へ。

 

 

三日月山から見える夕日

 

登ってきたら今度はいい感じで博多湾の方に沈む夕日。

 

やはり立花山、三日月山から沈む夕日は冬が良い。

 

飛行機雲と夕日

 

今日は雲が厚くて沈むところは拝めそうにない。

 

と思ってたらちょうど飛行機雲。

 

福岡市上空の飛行機雲

 

またまた飛行機雲。

 

たくさんの飛行機雲

 

今日は多い。

 

おそらく明日は雨かもね。

 

(上空に湿気が多いと飛行機雲ができやすいので

 

飛行機雲が多いと雨が近い可能性が高いらしいです)

 

ガスってる福岡市

 

夜景を撮って帰ろうかと思ったけど

 

今日はガスガスなのでここで下山。

 

いつかまたまた来ます(^^)/

 

 

マップ

 

日の出、日の入りの時間や方向は、

 

日の出・日の入りマップ

 

というサイトを使わせてもらってます。

 

すごく便利です!

 

 

まさやん立花山・三日月山22:34comments(0)|-
一番上へ戻る