RSS | ATOM | SEARCH
福智山の七重の滝巡り

JUGEMテーマ:山行記録

 

今回は8人で福智山へ。

 

涼しいところが良いというのがポイント♪

 

スタートは鱒渕ダム。

 

ダム横の路肩に駐車するつもりが

 

8時の時点でなかなかの車の数。

 

仕方ないので近くの鱒渕公園に駐車。

 

登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

こちら側には車は無し。

 

ここから歩道橋を上って登山口まで。

 

鱒渕ダム横の道

 

その後はダム横をずっと進む。

 

登山口に到着。

 

のんびり来たので約1時間かかった。

 

距離は駐車場から約2.5キロ程度。

 

ここから登山道に入っていく。

 

福智山の渡渉ポイント

 

途中、渡渉あり。

 

福智山の滝

 

いよいよ滝が現れた。

 

滝巡りのはじまり。

 

福智山の鎖場ポイント

 

ここから先は鎖場などもあり。

 

今日は雨で増水しているので色んな所で渡渉があった。

 

どうしても渡れないところは水に入るしかない。

 

 

いろいろあったものの約2時間でメインに到着。

 

七重の滝

 

「七の滝」に到着。

 

写真だと分かりにくいけどなかなか大きい。

 

20mくらいはありそう。

 

少しゆっくりした後、先に進む。

 

福智山の沢場

 

沢横をしばし進んでもう少しで縦走路に出る。

 

福智山の朽ちた橋ポイント

 

途中の朽ちた橋などの雰囲気も良い。

 

 

わいわいしながらかなりゆっくり登ってきたので

 

縦走路到着時に約3時間でちょうどお昼ごろ。

 

ここにはベンチとテーブルがあるのでここで昼食。

 

 

昼食後ゆっくりしてたら雨が...、

 

かなり大粒のものが降ってきたので山頂は諦め下山。

 

山頂はまた来よう。

 

グループ登山の楽しさを再認識した1日でした。

 

 

山行ログ

 

総時間:6時間45分
総距離:11.4Km
高低差:493m

 

 

まさやん福智山山系23:58comments(0)|-
皿倉山
JUGEMテーマ:山行記録

天気が悪かったけどお盆で折角の休みなので

北九州八幡東区の皿倉山へ行ってきた。

夜景が綺麗なところで有名だけど登山者も多い。

今回は尾倉登山口からスタート。

ここにはケーブルカーの駅ある。

帆柱ケーブル山麓駅

帆柱ケーブル山麓駅。

ここには登山者用の駐車場はないので注意

登山者はタクシーで来るかシャトルバスがある。

今日はお盆でシャトルバスが運行していたので利用。

JR八幡駅から出ていて大体10〜15分くらい。

普段の平日は運行していないので確認を。

→ 帆柱ケーブル 無料シャトルバス時刻表

公衆トイレ

公衆トイレ有り。

用を済ませて早速スタート!

尾倉登山口

登山口はすぐに見つかる。

皿倉山登山道マップ

ぼちぼち登って約1時間。

登山道

天気が悪いので逆にいい感じの林の中。

車道越え

車道越え

途中、何度か車道(林道?)を越える。

ふれあいの家前登山口

ふれあいの家の前のひらけたところへ出る。

ここにも登山口の文字が。

分岐

分岐

分岐

途中、分岐があるものの案内通りに進むと問題なし。

(おそらくどちらからも進めると思う)

水場

皿倉の泉という水場に到着。

今日はあまり暑くないのでここはスルー。

皿倉平

50分で皿倉平に到着。霧がすごい(汗

山頂は近い。

八合目案内

八合目の案内を通過。

皿倉山ビジターセンター

皿倉山ビジターセンター到着。

冒険のもり入口

目の前の冒険のもりの中を進む。

階段

階段を進んで...、

皿倉山山頂

皿倉山山頂へ到着!

山頂案内

山頂案内有り。

さすがに天気が歩いのでお盆ながら人は少ない。

皿倉山山頂のアンテナ

とりあえずここでお昼休憩を取る。

すると少し霧が晴れてきたのでちょっと景色を堪能。

皿倉山山頂からの景色

皿倉山山頂からの景色

天気が良ければ最高だろうなと思う。

少し寒くなってきたのでそそくさと下山方向へ。

天空ドーム

登ってきた方向と反対側へ進む。

天空ドーム側から下山。

恋人の聖地なので当然スルー(笑

下山方向

ここから下りていく。

下り始めて5分ほどで国見岩に到着。

大きな岩があり崖になってる。

国見岩の碑

国見岩の碑がある。

国見岩

とりあえず岩の下側へ下りるところがあったので

行ってみたけど特に何もなし。

ただ鎖をかけてあったような痕跡が。

とても向こう側に行けそうな感じでは無いけど...。

分岐

西ルート、東ルートの分岐。

ここは東ルート。

洞見台ふれあいの森マップ

ふれあいの森案内板まで到着。

分岐

分岐

ちょこちょこ分岐があるものの帆柱稲荷登山口を目指す。

帆柱稲荷神社

帆柱稲荷神社に到着。

ここまで来たらゴールは近い。

参道の階段

階段を降りて一般道を通ってゴール。

約3時間の山行。

天気が良ければ景色が良くて最高だったろうと思う。


山行ログ

■帆柱ケーブル山麓駅〜皿倉山山頂〜帆柱ケーブル山麓駅■
8/13(木)曇り

13:55 帆柱ケーブル山麓駅 出発

14:45 皿倉平

15:05 皿倉山山頂 到着

(休憩)

15:55 皿倉山山頂 出発

16:00 国見岩

16:45 帆柱稲荷神社

17:00 帆柱ケーブル山麓駅 到着

総時間:3時間5分
総距離:4.5Km
高低差:517m


 
まさやん福智山山系22:42comments(0)|-
牛斬山から香春岳方面へ周回
JUGEMテーマ:山行記録

天気も良くまだ登ったことのなかった牛斬山へ。

一緒に登ることの多い香春岳は以前に登ったことがあったので

今回は牛斬山から香春岳方面を目指す。

JR採銅所駅

今回は「JR採銅所駅」から出発。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

駅は無人駅で両サイドに駐車場があるものの

一応、「JR利用者以外使用禁止」の看板がある。

今日は車ではなく小倉からJRで来たのでここで下車して出発。

JR日田彦山線 で 小倉-採銅所駅 560円

→ JR日田彦山線 下り(日田方面) 時刻表


準備をしてさっそく出発!

駅を右手に見ながら車道を進むと踏切が見える。

採銅所駅横の踏み切り

少しの間 一般道が続く。

登山口までの一般道

とても気持ちいい日。

坂が続くのでまあまあきつい。

登山靴で舗装路は歩きにくい。

牛斬山登山口

15分程で登山口に到着。

登山口横にも駐車できるスペースはある。(2〜3台)

今日は2台が停まっていた。

登山道

登山道は歩きやすい。

分岐

福智山との分岐に到着。

およそ1時間。

ここまで来ると山頂は近い。

牛斬山山頂

5分程で山頂の案内が見えた。

牛斬山山頂の案内

牛斬山山頂に到着!

天気がいいので景色もいい(^^)

牛斬山山頂からの一ノ岳

削られていく一ノ岳も良く見える。

もともとはどのくらいあったのだろうか?

牛斬山山頂からの景色

反対側の景色も。


ここで休憩を取り香春岳方面を目指す。

分岐

ところどころに案内があるので迷うことは無い。

登山道

春を過ぎると背丈ほどの草が生えてくるので割って進むことに。

夏はもっとすごそう。

案内

中間地点ぐらいまで来たかな。

牛斬峠

牛斬峠に到着。

正面奥の道に入っていく。

15分程進むと香春岳が見えてきた!

香春岳三ノ岳

綺麗な円錐型の山。

五徳越峠

五徳越峠に到着。

香春岳駐車スペース

駐車スペースには車が3台。



おそらく香春岳の登山者かな。

ここから三ノ岳は近い。

以前に登ったことがあったのと時間的に遅かったので今回はパス。


ここからは舗装路を進む。

香春岳

三ノ岳が綺麗。

野生の猿

野生の猿に遭遇。

このあと何事もないようにすれ違っていく。

このあたりは結構頻繁に出るので目を合わせないように進む。

踏み切り

ここまで来ると踏切を渡って線路と並行に進むと出発地に到着。


香春岳でも十分に楽しめるけど牛斬山とのセットもおすすめ。

その場合は岩登りがある香春岳を先がいいでしょう。


山行ログ

■採銅所駅〜牛斬山山頂〜採銅所駅■
5/10(日)晴れ

11:55 JR採銅所駅 出発

13:10 牛斬山山頂 到着

(休憩)

13:50 牛斬山山頂 出発

14:30 五徳越峠

15:10 JR採銅所駅 到着

総時間:3時間15分
総距離:8.8Km
高低差:520m

 
まさやん福智山山系20:42comments(0)|-
尺岳
JUGEMテーマ:山行記録

とても天気が良かったので北九州の尺岳へ。

高速から八幡インターを降りて15分くらいのところに登山口がある。

千本桜展望駐車場

千本桜展望駐車場に駐車(12〜3台くらい)。

車線の反対側に登山口があってそちらにも数台駐車可。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

けやき谷登山口から登山開始。

尺岳けやき谷登山口

途中まで道ははっきりしていて登りやすい。

沢の横を登って行くと沢で遊んでる子供もいて地元の人も来るのかも。

水汲み場

水汲み場が登り始めてすぐにある。

尺岳登山道

途中からは登山道が続くけど迷う箇所は特に無し。

山行途中からの景色

途中ひらけたところからは少しいい景色が。

軽い岩場

沢横の軽い岩場的なところを登っていく。

少し足場が悪い。

尺岳分岐

分岐に出る。

山頂までは400m、もう少し。

尺岳平

山頂下のちょっとひらけた尺岳平。

ここを右に抜けていくと山頂に出る。

尺岳山頂

尺岳の山頂に到着。

山頂には祠的なものがあって北側は岩場になっていて景色が最高。

山頂からの関門橋方面の景色

山頂からは遠くに関門橋まで見える。

山頂からの犬鳴方面の景色

犬鳴方面の景色。

山頂から見える皿倉山

皿倉山も見える。

山頂からの遠賀川河流方面の景色

遠賀川河流方面の景色が最高。

山頂の岩場で昼食兼休憩。



山頂の岩場は横から見るとこんな感じの崖。

10mくらいかな。


ここから福智山方面に行く人も多い。

今日は天気が良かったので景色が良くて最高だった。

今度は福智山方面まで行く予定。


山行ログ


■千本桜展望駐車場〜尺岳山頂〜千本桜展望駐車場■
9/15(月)晴れ

(自宅 - 千本桜展望駐車場 約1.5時間)
12:45 千本桜展望駐車場 出発

14:00 尺岳平

14:30 尺岳山頂 到着

(休 憩) 

15:05 尺岳山頂 出発

16:15 千本桜展望駐車場 到着
(千本桜展望駐車場 - 自宅 約1.5時間)

総時間:3時間30分
総距離:5.3Km
高低差:444m

 
まさやん福智山山系22:59comments(0)|-
一番上へ戻る