RSS | ATOM | SEARCH
鬼ヶ鼻岩〜猟師岩山

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

「福岡県の山」という本を踏破すべく

 

今日は、鬼ヶ鼻岩〜猟師岩山です。

 

福岡県の山

 

見出しページ

 

縦走も考えてたけどやめて最短ルートを歩きます。

 

2つだけ登って終わりです。

 

車谷登山口駐車場

 

車谷登山口駐車場からスタート。

 

車がすごく多いです。

 

登山道案内板

 

地図を確認。椎原峠ルートを登ります。

 

椎原峠登山口

 

当山口に到着。約5分です。

 

林道越

 

とても歩きやすい道で迷うこともないでしょう。

 

トンボ

 

途中、トンボに癒やされる。

 

お地蔵さん

 

お地蔵さんがいます。

 

脊振山との分岐

 

ここの分岐は左が背振山、右が鬼ヶ鼻岩。

 

縦走路と合流

 

縦走路に合流。

 

縦走路

 

歩きやすい縦走路。

 

鬼ヶ鼻岩分岐

 

鬼ヶ鼻岩はこちら。

 

鬼ヶ鼻岩

 

鬼ヶ鼻岩に到着。登り始めから約1時間45分。

 

鬼ヶ鼻岩からの景色

 

天気もよく素敵な景色。

 

ここで昼休憩を取って猟師岩山を目指す。

 

シャクナゲ

 

途中、シャクナゲが咲いていた。

 

縦走路からの脊振山

 

縦走路を振り返る。脊振山が見える。

 

脊振山のメロン

 

レーダードームが見える。

 

猟師岩山

 

猟師岩山に到着。

 

ここから引き返す。

 

直登ルートの入口

 

帰りは鬼ヶ鼻岩直登ルートで下山。

 

入口が分かりにくいけどこの草の間から入る。

 

鬼ヶ鼻岩直登ルート

 

完全に山道。

 

すごい急登で枯れ葉ですべるすべる...。

 

道も若干分かりにくい。

 

とてもおすすめできないルートでした(^^;

 

きれいな沢

 

途中から沢沿いを歩く。

 

とても気持ちいい。

 

直登ルートの名も無き滝

 

きれいな水

 

水が綺麗で飲むとおいしい。

 

カエル

 

カエルくんを発見。近寄っても全然逃げない。

 

椎原峠ルートに合流

 

とうとう椎原峠ルートに合流。

 

ここから駐車場まではもう近い。

 

 

猟師岩山には展望はなかったけど

 

鬼ヶ鼻岩からの景色は最高でした。

 

背振からの縦走もおすすめかも。

 

 

スコーロン

 

今回からFoxfireスコーロンを着用。

 

防虫、UVカットの登山服です。

 

効果があるかはまだまだ未定(^^)

 

 

山行ログ

 

■車谷登山口駐車場〜鬼ヶ鼻岩〜猟師岩山〜鬼ヶ鼻岩〜車谷登山口駐車場■ 
5/20(土)晴れ 
  
9:40 車谷登山口駐車場 出発 
| 
11:00 椎原峠
| 
11:25 鬼ヶ鼻岩 到着
| 
(休憩) 
| 
12:30 鬼ヶ鼻岩 出発 
| 
12:50 猟師岩山 

13:30 鬼ヶ鼻岩(直登ルート)
| 
14:40 車谷登山口駐車場 到着 
  
総時間:5時間 
総距離:6.7Km 
高低差:508m

 

 

 

 

まさやん脊振山系21:57comments(0)|-
雪の井原山・雷山を周回
JUGEMテーマ:山行記録

福岡では早速雪が降ったということで糸島の井原山へ行ってみた。

登山口まではまったく雪は無く車でも特に問題なく到着。

瑞梅寺登山口

車を止めたのは瑞梅寺のキトク橋駐車場。

雪だったのであまり人はいないけどそれでも4〜5台は止まっている。

さすがに人気の山。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

朝の10時にここから出発。

登山届ボックス

瑞梅寺登山口には登山ボックスもある。

今回はアンノ滝経由で山頂を目指す。

途中までは歩きやすい道を進む。


凍った橋

寒さで橋に霜が降りているものの雪はまだまだ。

林道との分岐

林道を横切って進む。

雪が増えてくる

登りはじめから30分、このあたりから少しずつ雪がちらほら。

ここから10分、アンノ滝に到着。

アンノ滝

雪の影響かいつもより水は多め。

分岐

水無からの合流地点に到着。

雪はまだまだこの程度。

本格的に雪が積もってくる

標高5〜600mあたりから本格的に積もってきた。

山頂付近の木々

更に登っていき標高7〜800mあたりだとこのような景色に。

新雪でふわふわだったのでアイゼンは必要なしだった。

この程度の積もり方なら道も分からなくなるほどではない。

縦走路との分岐

雷山との縦走路に合流。

ここを左に行くと井原山山頂。

井原山山頂

井原山山頂に到着。

山頂の雪は4〜5cm程度。

いつもだと土がちらほら見えるけど今日は一面真っ白。

山頂の気温-2度

気温は、マイナス2度。寒い!

井原山山頂からの福岡市方面の景色

福岡市方面の景色。少し遠いか。

井原山山頂からの糸島方面の景色

糸島方面の景色。

井原山山頂からの佐賀市方面の景色

佐賀市方面。


ここで休憩をとる。

しかしすぐに吹雪いてきてとてもゆっくりできない状態。

腹ごしらえだけは終わっていたのですぐに出発。

雷山を目指す。

雪の縦走路

雷山への縦走路は風が通ることもあってかなりの積雪。

場所によっては10cm程もありところにはスネくらいまできていた。

944mピーク

早く来ていた方の踏み跡はあったのでなんとか問題なく進めた。

それでも実際の登山道からは少し外れていたよう。

それでもなんとか944mピークに到着。

ここからの景色も良い。

古場岳分岐

もう少し進むと木場岳との分岐に到着。

ここまで来ると雷山は近い。

雷山山頂

雷山山頂へ到着。

ここもこれほど積っていることはこの時期にはあまりない。

ここはそれなりに景色を堪能しすぐに出発。

周回ルートに入るため雷山観音上宮を目指す。

ここから先のくだりは雪が凍っていて少し危なかった。

急坂だったからかも。

雷山観音上宮

20分程度で雷山観音上宮へ到着。

雪の登山道

ここからは山の縁を進むので道がなかなか分かりにくい。

ところどころに案内があるのでそれを頼りに進む。

初めての人はやめた方がよい道。

滝

ある程度下りてくると綺麗な滝も堪能できる。

車道との合流

車道に合流し中腹自然歩道を経由して進む。

山越え

途中からまた登山道に入ることになるので時間には注意。

残り2キロの標識

ここが山越えの中間地点。あと2キロ。

ここから下っていくと車道に出る。

そこからは15分ほどで出発地点に到着。


久々に雪山の長距離になって7時間くらいになった。

距離的には13キロなので長いことはないけど

雪山なので疲労はなかなかのものだった。


山行ログ

■キトク橋駐車場〜井原山〜雷山〜キトク橋駐車場■
12/6(土)雪

10:10 キトク橋駐車場 出発

12:15 井原山山頂 到着

(休憩)

12:55 井原山山頂 出発

14:20 雷山山頂 到着

(休憩)

14:40 雷山山頂 出発

17:00 キトク橋駐車場 到着

総時間:6時間50分
総距離:13.0Km
高低差:795m

 
まさやん脊振山系21:21comments(0)|-
天拝山・基山縦走
JUGEMテーマ:山行記録

筑紫野の基山へ天拝山から縦走。

天気も良く最高の山登り日和。

車は天拝山歴史自然公園に駐車。

今日は公園の利用者が多いのか車が多かった。

車道の横に止めている人も多い。

天拝山歴史自然公園駐車場

ここに止めて天拝山へ登っている人もいる。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

公園内を通ってさっそく出発。

荒穂神社の鳥居

最初に通るのが荒穂神社の鳥居。

この大きな鳥居をくぐったら天拝山に来たなと思う。

ここは散歩コースにもなっていて道も綺麗で登りやすい。

分岐

色々なコースがあってここは合流地点。

右の階段から進むと山頂。

天拝神社

山頂到着。

山頂には天拝神社と展望所がある。

ここの山頂はなかなか人が多い。

やはり人気で登り易いだけはある。

天拝山山頂からの景色(筑紫野市)

天拝山山頂からの景色(福岡市)

低山だけあって山頂からの景色は街が近くて綺麗。

今日は天気が良くて福岡市の方まで澄んでいた。

軽い休憩をとってすぐに基山方面へ出発。

竹林

竹林の中を通る。

ここは綺麗でとてもお気に入り。

整備もされていて歩きやすい。

筑紫野市総合公園分岐

筑紫野市総合公園に到着。

ここから一般道を通って基山の登山口に進む。

筑紫野市総合公園

天気が良いので家族連れが多いよう。

天拝湖横の車道

天拝湖沿いの道を歩いて下っていく。

アーチネット

このアーチネットをくぐると登山口への分岐が近い。

ここからは案内を見逃さないように見ながら進む。

住宅街を進んでいくと登山口が見えてくる。

基山登山口

基山の登山口に到着。

初めてだと少し迷うかも。

橋

木の橋などもあって道は比較的歩きやすい。

基山山頂への道

ひらけた場所に出たら山頂は近い。

ここは車でも来ることができるので家族連れも多い。

ここでは草スキーなんかもできる。

基山山頂

基山山頂に到着。

ここは広くて抜けもいいので休憩に最適。

ただ時期や天気によっては風が通るので寒い可能性もあるので注意。

基山山頂からの景色(鳥栖)

基山山頂からの景色(筑紫野)

ここの景色もとても良く最高。

ここで景色を見ながら昼食。

基肄城跡

山頂には基肄城跡の碑もある。

奥に見えるのが展望所。

ここから奥側に進んで下山。

基山登山口

20分程度で登山口まで到着。

ここからは一般道を進んで駅まで行く。

そこから電車で戻る。

原田駅

20分で原田駅に到着。

ここから電車で二日市駅に戻る。

二日市駅

二日市駅からはまた歩いて天拝山歴史自然公園まで戻る。


あまりきついところはないけど歩いた距離は15kmほどあるので

それなりに自信のある人の方が良いかも。

途中の景色も良く登山口までのアプローチも良いのでおすすめ。

単体でもいい山。


山行ログ

■天拝山歴史自然公園〜天拝山山頂〜基山山頂〜天拝山歴史自然公園■
11/15(土)晴れ

(自宅 - 天拝山歴史自然公園 約0.5時間)

11:15 天拝山歴史自然公園 出発

11:35 天拝山山頂

12:15 筑紫野市総合公園

13:10 基山山頂 到着

(休憩)

13:40 基山山頂 出発

14:20 JR原田駅

(電車移動)

14:45 JR二日市駅

15:00 天拝山歴史自然公園 到着

(天拝山歴史自然公 - 自宅 約0.5時間)

総時間:3時間45分
総距離:15.4Km
高低差:383m

 
まさやん脊振山系19:34comments(0)|-
一番上へ戻る