RSS | ATOM | SEARCH
どっちが神路山?

JUGEMテーマ:里山

 

最近のお気に入りが久山、篠栗、犬鳴山系を歩くことです。

久山の山として有名なのが遠見岳です。

低山歩きというガイド本にも載っている山です。

過去に何度も登ってるのですが最近YAMAPに近くの山頂が追加されたようなので行ってみました。

 

まずはいつもの伊野天照皇大神宮の駐車場から近い「さくら山」というところに行ってみます。

(※夏休み期間中は駐車場が有料になりますので確認してから行ってください)

 

2019-07-04 13.54.20.jpg

 

川を渡った先の広場の奥に取付(階段)があります。

 

2019-07-04 13.56.02.jpg

 

道がというより踏み跡が上まで続いています。

 

2019-07-04 14.01.00.jpg

 

5分で山頂に到着しました。

山頂の広場の奥に標識があります。

 

2019-07-04 14.01.31.jpg

 

景色もいいですよ。

 

さくら山.jpg

 

この位置がさくら山になります。

 

 

ここから戻って今度は「神路山」を目指します。

神路山は遠見岳の中腹にあります。

 

2019-07-04 14.11.05.jpg

 

いつもの場所から登ります。

 

2019-07-04 14.38.00.jpg

 

25分くらい登ったところに分岐があります。

かなり分かりやすい分岐なので迷うことはないかと思います。

神路山へ向かう道も写真のようにしっかりしています。

 

2019-07-04 14.40.16.jpg

 

分岐から2分くらいで標識まで着きました。

この標識は最近付いたようですね。

 

神路山.jpg

 

地図上の神路山はここです。

山頂マークが付いているので赤いポイントになっています。

終了軌跡なのですでにログが残っているのですが東の方にもピークがあります。

そちらの方も気になるので行ってみます。

 

 

ここから分岐まで戻ってひとまず遠見岳山頂に向かいます。

 

2019-07-04 14.47.33.jpg

 

5分程度で山頂に到着です。

天気がいいので気持ちいいですね。

 

2019-07-04 14.47.46.jpg

 

霞んでますがいい景色です。

山頂を後にして謎ピークの方へ向かってみます。

 

2019-07-04 14.48.17.jpg

 

猪野ダムの方へおりるルートです。

ここは以前に通ってます。

 

ひとまず階段を下りて林道まで出ます。

ここの写真を撮ってなかったのですが進入禁止の道路の手前に謎ピークの方へ入っていくルートがあります。

 

 

入っていくと道らしき道は無いですが尾根沿いに進めます。

ピークっぽいところを通過して一度坂を下ります。

少し不安になるもののその先まで登ります。

 

2019-07-04 14.57.36.jpg

 

するとピークっぽいところまで出ました。

念の為まわりを周ってみます。

 

2019-07-04 14.57.58-1.jpg

 

すると「神路山」の標識がありました。

 

2019-08-06 17.18.55.jpg

 

この矢印の位置です。

その隣の赤いポイントがYAMAPに登録されている山頂で標識もあります。

ということはこの謎ピークは何なんでしょうか?

 

個人的にこのポイントを「神路山 東峰」と勝手に呼ぶことにします。

ちょっと調べてみても良さそうです。

この先にもルートがありそうな感じなんですが下りて戻ってこれなくなったら困るので今日はここまで。

やっぱりこの山域は面白いです。

 

 

2019-08-06 17.18.54.jpg

 

総時間:1時間45分
総距離:4.1km
高低差:261m

 

 

まさやん犬鳴山系と周辺20:38comments(0)|-
篠栗五山周回(畝原山〜鉾立山〜菅嶽〜三ツ頭山〜飯盛山)

JUGEMテーマ:山行記録

 

以前から下見を繰り返していた篠栗五山周回イベントを実行してきました。

日程が変更になったため参加者は減りましたがその分予定よりも早く回れそうです。

 

スタート(ゴール)は鳴淵ダム駐車場で反時計回りに「畝原山〜鉾立山〜菅嶽〜三ツ頭山〜飯盛山」の5つの山を周ります。

 

篠栗五山周回ルートマップ.jpg

 

途中、「鉾立山手前」「横峠」「樹芸の森」から舗装路を通ってエスケープ可能です。

宗像篠栗線(92号線)まで出ればタクシーも呼べます。

周回ルートの中央に一般道が通っているため少しの安心感もあります。

 

篠栗五山周回予定高低差グラフ.jpg

 

予想高低差グラフです。

見て分かる通り前半が肝になります。

最初に500mほど一気に登りますのでここさえクリアすれば、残りはあアップダウンを繰り返しながら徐々に下っていきます。

予想活動時間は9時間です。(休憩込)

 

2019-05-11 07.07.33-1.jpg

 

朝7時スタートです。

駐車場にはほとんど車はいません。

 

駐車場の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

ある程度余裕はみてるものの9時間予定で到着は4時となります。

5月だとすでに明るいですが冬だとまだ暗い可能性もありますのでその場合はヘッドライト等の準備が必要になるかと思います。

 

駐車場から畝原山の取付きまでは約15〜20分です。

舗装路のため迷うことはないでしょう。

位置は過去の下見記事を参考にしてください。

→ 畝原山から飯盛山までの確認

 

2019-05-11 07.15.00-1.jpg

 

少しあがってきました。

最初から登りがキツいので体が温まるまでペースを考えて登ります。

 

2019-05-11 07.16.18.jpg

 

飯塚六四会の案内があちこちにあります。

 

2019-05-11 07.16.18-2.jpg

 

作業道脇やキツい急登をひたすら登ります。

 

2019-05-11 08.43.48-1.jpg

 

1時間45分で畝原山に到着です。

ちょっと山頂と分かりにくい感じであれ?着いた?という感じです。

 

ここからやんわり下って鉾立山を目指します。

 

2019-05-11 08.51.06-1.jpg

 

途中、ギンリョウソウがありました。

特に花などがあるルートではないので少し和みました。

 

稜線沿いの道になるためあまり迷うことはないと思いますが必ずYAMAP等の地図をお持ちください。

 

2019-05-11 09.09.34-1.jpg

 

約15分で鉾立山に到着です。

ここの間は短いため一気に到着しました。

ここで15分ほど休憩をします。

 

次は菅獄です。

五山で一番高いため最後に少し上りがあります。

途中分岐がありますがスマホ地図が見れれば迷うところは無いと思います。

 

2019-05-11 09.18.13-1.jpg

 

途中、三角点?と思うものがありますがたぶん違います。

 

2019-05-11 10.00.04-1.jpg

 

菅嶽到着です。

鉾立山から約35分です。

まだ10時ですがここで早めに昼休憩を取ります。

ここから猫峠まで一気に下ります。

 

2019-05-11 11.22.50-1.jpg

 

途中に池鑑賞を入れてましたが希望によりパスしました。

無線中継所に到着しましたが周りの木が伐採されていました。

見晴らしが良くなっていたので最初分からなくなってしまってました。

ここを右に巻いて行き作業所の柵沿いに下っていきます。

(※最後の方の道が柵で無くなっていたのでもう通れなくなるかもしれませんのでこれからの方は注意してください)

 

2019-05-11 11.38.19-1.jpg

 

山頂より30分で下ってきました。

200m以上一気に下りました。

ここから三ツ頭山に向かいます。

 

ひとまず柳原集落方面に入っていく作業道を歩きます。

途中分岐があるため間違えないようにしてください。

三ツ頭山の稜線に入る箇所は過去の下見記事を参考にしてください。

→ 菅嶽と三ツ頭山の取付の確認

 

稜線に入るところさえ間違わなければ一本道のため迷うことはないでしょう。

 

2019-05-11 12.26.39-1.jpg

 

猫峠より45分で山頂に到着です。

ある程度広めのスペースがありますのでこちらで昼休憩なども良いかもです。

 

次は横峠に向います。

横峠からはエスケープルートがあります。(萩尾の小学校の方に出ます)

こちらも一本道のため迷うことはないでしょう。

 

2019-05-11 13.16.31-1.jpg

 

45分で横峠に到着しました。

 

2019-05-11 13.29.11-1.jpg

 

更に10分で大倉嶺というところに出ます。

この標識はちょっと分かりにくです。

 

次は樹芸の森へ向かいます。

 

2019-05-11 13.57.43-1.jpg

 

約30分で樹芸の森展望台に到着しました。

今までの山頂は全く眺望が無いので初めての展望です。

少し休憩をして下ります。

下ったところにトイレもあるのでそこでもう少し休憩を取ります。

 

樹芸の森から飯盛山の取付きまでは2〜3分です。

車道沿いに行った先のカーブミラーのところにロープが張ってあります。

取付きの箇所は過去の下見記事を参考にしてください。

→ 飯盛山の取付の確認

 

2019-05-11 14.47.09-1.jpg

 

おおよそ15分で山頂に到着します。

山頂はかなり広いスペースがあります。

 

2019-05-11 14.46.19-1.jpg

 

篠栗方面の景色が展望できます。

天気が良いとかなり遠くまで見れそうです。

あとはここから最初の駐車場まで下るだけです。

 

山頂からおよそ30分で駐車場まで下ってきました。

予定時間よりも30分早い約8時間半でした。

人数が少なかったのも早い理由だと思いますが、休憩も多めに取れたのでバテたメンバーもいませんでした。

 

このルートは歩きやすいルートのためまた日を改めて行ってもいいかなと思っています。

もう少し涼しい季節だとペースを上げれるかもしれませんがその分日中の時間が短くなるのでその辺りのバランスも必要ですね。

 

 

2019-05-12 09.24.05.jpg

 

■鳴淵ダム駐車場〜畝原山〜鉾立山〜菅嶽〜三ツ頭山〜飯盛山〜鳴淵ダム駐車場■
5/11(土)晴れ


7:00 鳴淵ダム駐車場 出発

7:20 畝原山取付

8:45 畝原山(10分休憩)

9:10 鉾立山(10分休憩)

9:55 菅嶽 到着

(昼休憩 1時間10分)

11:05 菅嶽 出発

11:35 猫峠

12:20 三ツ頭山(10分休憩)

13:15 横峠

13:25 大倉嶺

13:55 樹芸の森展望台(10分休憩)

14:20 樹芸の森トイレ(10分休憩)

14:45 飯盛山(10分休憩)

15:25 鳴淵ダム駐車場 到着


総時間:8時間25分
総距離:16.7km
高低差:539m

 

 

まさやん犬鳴山系と周辺23:28comments(0)|-
遠見岳からダムまでを周回

JUGEMテーマ:山登り

 

久しぶりに遠見岳へ行ってみました。

最近は久山、篠栗、犬鳴山系辺りがマイナールートが多くて面白いです。

今回は遠見岳から起点の縦走路の取付きも同時に確認しておきたいです。

 

2019-03-02 13.18.13.jpg

 

いつものように伊野天照皇大神宮の駐車場からスタートです。

遠見岳に関しては過去の「遠見岳」の記事を参考にしてください。

 

2019-03-02 13.19.09.jpg

 

ここからスタートです。

 

2019-03-02 13.20.53.jpg

 

2019-03-02 13.22.25.jpg

 

ここを経由して裏手の方へあがっていきます。

 

2019-03-02 13.30.49.jpg

 

途中のこの辺りも何気にきついですね。

 

2019-03-02 13.38.36.jpg

 

ひたすら登るのはきついですね。

 

2019-03-02 13.45.19.jpg

 

約25分で山頂に到着しました。

 

2019-03-02 13.46.02.jpg

 

ちょっと天気が悪いですが見晴らしはいいですね。

少し休憩した後、ダムの方へ下ります。

 

2019-03-02 13.51.59.jpg

 

登ってきた道から横に入る道があるのでそこから下りるとここに出ます。

 

2019-03-02 13.54.22.jpg

 

道を伝って下りていきます。

 

2019-03-02 14.00.59.jpg

 

こういった道が続きます。

 

2019-03-02 14.06.59.jpg

 

15分ほどでここまで到着します。

 

2019-03-02 14.07.10.jpg

 

ここからダムの方へ歩きます。

 

2019-03-02 14.07.58.jpg

 

ここからは車道です。

ほとんど車はいませんが。

 

2019-03-02 14.14.42.jpg

 

ここに入る道がありますがここには入らずまっすぐ行きます。

この辺りから入ると大目配への縦走路へ出るはずなんですが。

 

2019-03-02 14.16.52.jpg

 

分岐に来ました。

 

2019-03-02 14.17.15.jpg

 

ここから左へ行くとダムの公園に出ます。

その先は犬鳴山の方への縦走路となります。

ここのダムを起点にしてあちこちへのルートが取れるので面白そうではあります。

 

2019-03-02 14.20.53.jpg

 

今日は右に行きました。

ダムの水がかなり少ないような...

 

2019-03-02 14.27.09.jpg

 

ダム堤の位置まで来ました。

昔は下りられたはずなんですが今はロープが張ってあります。

 

2019-03-02 14.27.50.jpg

 

猪野ダムと呼びますね。

ダムの周りをぐるっと周ることもできます。

 

2019-03-02 14.31.36.jpg

 

ダム堤の上からの景色。

下の方には下りられそうなんですが...

 

2019-03-02 14.34.10.jpg

 

左右どちらもダメなようです。

 

2019-03-02 14.41.16.jpg

 

ここからは車道を使って下りていきます。

少し遠回りですが。

40分ほど歩いて元の駐車場まで戻りました。

 

2019-03-02 15.06.47.jpg

 

遠見岳から起点のイベントも考えたいのですね。

このあたりはこれから面白くなりそうです。

 

 

2019-08-01 18.28.24.jpg

 

■伊野天照皇大神宮駐車場〜遠見岳〜猪野ダム〜伊野天照皇大神宮駐車場■
3/2(土)曇り

 

13:20 伊野天照皇大神宮の駐車場 出発

13:45 遠見岳山頂 到着

(休憩)

13:55 遠見岳山頂 出発

14:15 大目配取付き

14:30 猪野ダム

15:20 伊野天照皇大神宮の駐車場 到着

 

総時間:2時間
総距離:8.1km
高低差:270m

 

 

2019-03-02 16.15.22.jpg

 

志免炭鉱跡の「志免鉱業所竪坑櫓」の補修工事が始まってました。

志免のシンボル的存在ですからねなんとか残せるなら残していって欲しいものです。

 

 

まさやん犬鳴山系と周辺21:31comments(0)|-
畝原山から飯盛山までの確認(篠栗五山周回イベント下見)

JUGEMテーマ:山行記録

 

来週予定の篠栗五山周回イベントの最終下見です。

おおよそ全てのルートで危険箇所は無かったので安心してます。

今回のルートは一番安全なルートになるかと思います。

 

s2019-01-04 10.41.48.jpg

 

畝原山までは実際の当日のルートと同じ道を辿ります。

 

駐車場の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

s2019-01-04 10.47.55.jpg

 

まずはダム堤を歩いて畝原山の方へ進みます。

ここまでは車道を歩くので迷うことはないでしょう。

 

s2019-01-04 10.50.33.jpg

 

ここから展望台の方へ登っていきます。

Googleマップだとこの道は表示されていないんですよね。

分かりにくいので空撮表示します。

 

登山口の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

筑前山手の駅から来る道も表示されていないのですが駅の方から歩いてこれる道もあります。

空撮ですとなんとなく道が分かるかと思います。

 

s2019-01-04 10.52.41.jpg

 

ここが畝原山の取付になります。

階段を上がって奥の方へ進みます。

 

s2019-01-04 10.58.30.jpg

 

進むと階段が出てきます。

ここがキツい。

 

s2019-01-04 11.10.00.jpg

 

あそこが樹芸の森です。

畝原山からおりて目指します。

 

s2019-01-04 11.34.06.jpg

 

階段は途中から登山道になって更に進むと林業用の作業道になります。

 

s2019-01-04 11.39.46.jpg

 

取付から40〜50分登るとややひらけたところに出ます。

 

s2019-01-04 11.49.49.jpg

 

完全に作業道に入ってしまいました。

後で確認すると間違っていたようです。本イベントではルートを変えようと思います。

 

s2019-01-04 12.07.41.jpg

 

アンテナが目印のところまで来ました。

分かりにくいですが、

 

s2019-01-04 12.06.34.jpg

 

取付から1時間10分で畝原山山頂に到着しました。

 

s2019-01-04 12.06.55.jpg

 

667mです。

六四会ではないですね。

 

s2019-01-04 12.08.02.jpg

 

ここから鉾立山の方へ縦走路を進みます。

 

s2019-01-04 12.21.14.jpg

 

ここから萩尾の方へおります。

ここからのルートは前回(鉾立山)確認済みです。

 

s2019-01-04 12.32.33.jpg

 

やや不明瞭の箇所はありますが迷うことはないでしょう。

 

s2019-01-04 12.49.01.jpg

 

ひらけました。

もうすぐです。

 

s2019-01-04 12.57.17.jpg

 

通行止めの終点まで来ました。

ここから車道で樹芸の森に向かいます。

 

 

(行程略)

 

 

樹芸の森から先の以前に確認した取付から飯盛山へ入ります。

 

s2019-01-04 13.22.27.jpg

 

飯盛山は歩くのに気持ちいい道です。

 

s2019-01-04 13.29.56.jpg

 

不明瞭な箇所は無さそうです。

 

s2019-01-04 13.31.22.jpg

 

ややキツい所あり。

 

s2019-01-04 13.32.23.jpg

 

おおよそ15分程度で山頂に到着です。

山頂はひらけています。

 

s2019-01-04 13.32.45.jpg

 

356mです。

篠栗五山周回イベントの最後の山になります。

 

s2019-01-04 13.33.38.jpg

 

樹芸の森に遊びに来た人がついでに登ってきているようです。

景色もいいですね。

 

ここからダム駐車場の方へおりていきます。

 

s2019-01-04 13.38.18.jpg

 

やや道は不明瞭ですが先人の赤テープはあります。

 

s2019-01-04 13.47.05.jpg

 

松ぼっくりがありました。

でかいですね。

 

s2019-01-04 13.45.27.jpg

 

食べられています。

何が食べているんでしょうか?

 

s2019-01-04 13.58.22.jpg

 

山頂から約20分でおりてきました。

篠栗五山周回は反時計まわりで最初に登って緩やかにおりてきます。

最初がんばったらなんとか頑張れるかと思います。

 

 

2019-01-04 19.48.23.jpg

 

■鳴淵ダム駐車場〜畝原山〜樹芸の森〜飯盛山〜鳴淵ダム駐車場■
1/4(金)曇り

 

10:40 鳴淵ダム駐車場 出発

12:00 畝原山 到着

(小休憩)

12:15  畝原山 出発

13:15 樹芸の森

13:30 飯盛山 到着


(小休憩)

13:40  飯盛山 出発

14:00 鳴淵ダム駐車場 到着

 

総時間:3時間20分
総距離:8.9km
高低差:539m

 

 

 

********** 追 記 **********

 

1/12(土) に予定していました篠栗五山周回イベントは雨天のため延期となりました。

仕事年度末の関係で開催は春以降になるかと思います。

日程決まりましたらライングループ等で告知します。

 

 

まさやん犬鳴山系と周辺19:51comments(0)|-
鉾立山から横峠までの確認(篠栗五山周回イベント下見)

JUGEMテーマ:山行記録

 

来年予定の篠栗五山周回イベントの下見です。

樹芸の森から鉾立山、横峠の確認です。

イベントが長距離になるためエスケープするためのルートの確認でもあります。

 

s2018-12-09 10.52.29.jpg

 

樹芸の森から五塔ノ滝方面へ車道を歩きます。

お遍路ルートでもあるので道中はこういった景色をみれます。

 

s2018-12-09 10.54.39.jpg

 

橋を渡る所からは渓流の景色もみれます。

 

s2018-12-09 10.57.57.jpg

 

車道を進んでいくと分岐が現れます。

ここから入っていきます。

 

s2018-12-09 11.00.54.jpg

 

突き当りが車通行止めになっているためここから山の方へ入っていきます。

 

s2018-12-09 11.02.05.jpg

 

ちょっと小さくて分かりにくいところにありますが案内があります。

赤テープも付いているので迷うことはないでしょう。

 

s2018-12-09 11.29.40.jpg

 

結構きつい坂を上がっていきます。

夏だとつらそうです。

 

s2018-12-09 11.55.38.jpg

 

取付きから約50分で縦走路との合流地点に到着しました。

ここから先がイベントでのルートとなります。

 

s2018-12-09 12.00.15.jpg

 

分岐から10分、取付きから約1時間で鉾立山山頂に到着です。

 

s2018-12-09 12.02.59.jpg

 

思いの外広くて休憩もできそうです。

イベントのような大人数でも大丈夫そうです。

ここから少しだけ引き返して小学校の方へ下りていきます。

 

s2018-12-09 12.05.57.jpg

 

分岐の位置が分かりにくいですが案内があります。

 

s2018-12-09 12.06.41.jpg

 

ちょっと外れるとかなりの急斜面です。

 

s2018-12-09 12.08.27.jpg

 

s2018-12-09 12.08.57.jpg

 

約20分ほど下ると林道へ出ます。

 

s2018-12-09 12.21.56.jpg

 

この先に古い案内がありました。

 

s2018-12-09 12.23.57.jpg

 

ルートは2つあるようですが道は少し不明瞭でした。

 

s2018-12-09 12.29.01.jpg

 

こっちが谷ルートですかね。

 

s2018-12-09 12.39.51.jpg

 

舗装路まで出ました。

 

s2018-12-09 12.46.36.jpg

 

旧道の橋でしょうか?

 

s2018-12-09 12.49.33.jpg

 

小学校に到着です。(篠栗小学校の萩尾分校)

エスケープした際はここにタクシーを呼ぶ予定です。

宗像篠栗線(92号線)をまたいで反対へ上がります。

 

s2018-12-09 12.54.17.jpg

 

お遍路道かな?

こちらへあがっていきます。

 

s2018-12-09 12.58.33.jpg

 

細い舗装路を歩いていきます。

上の写真は曲がるところを間違って先まで行ってしまいました。

この少し手前に入るところがあります。

 

s2018-12-09 13.02.54.jpg

 

ここから入っていきます。

案内がないので分かりにくいです。

10分程度で横峠に着きます。

 

s2018-12-09 13.12.33.jpg

 

三ツ頭山からの縦走路です。

ここから今日は樹芸の森の方面へ向かいます。

 

s2018-12-09 13.22.28.jpg

 

横峠から少し行ったところに三角点ありました。

 

s2018-12-09 13.42.05.jpg

 

横峠から約30分で樹芸の森の展望台に到着です。

 

s2018-12-09 13.41.31.jpg

 

ここにも三角点があります。

 

s2018-12-09 13.42.45.jpg

 

今日は天気が悪いので景色はいまいちですね。

 

s2018-12-09 13.51.18.jpg

 

展望台に用がない人は縦走路からショートカットできます。

展望台下のこの位置に出てきます。

 

s2018-12-09 13.57.59.jpg

 

樹芸の森の駐車場まで下りてきました。

ここにはトイレもあります。

 

s2018-12-09 13.58.48.jpg

 

流石に冬はキャンプをしている人もいないので寂しいですね。

おおよそぐるっと回って今日のルートで3時間半ですね。

 

実際のイベントは8時間超えになると思うのでしっかり計画を立てたいと思います。

 

 

2019-08-01 14.59.42.jpg

 

■樹芸の森〜鉾立山〜横峠〜樹芸の森■
12/9(日)曇り

 

10:40 樹芸の森 出発

11:55 鉾立山 到着

(小休憩)

12:10  鉾立山 出発

13:10 横峠

14:00 樹芸の森 到着

 

総時間:3時間20分
総距離:9.1km
高低差:439m

 

 

まさやん犬鳴山系と周辺22:02comments(0)|-
一番上へ戻る