RSS | ATOM | SEARCH
オオキツネノカミソリを見に古処山へ

JUGEMテーマ:山行記録

 

ちょっと早いかもしれないですが古処山へオオキツネノカミソリを見に行ってきました。

 

事前情報だと井原山の方はかなり咲いているとのこと少しの期待を胸に駐車場へ。

今回は近い古処林道登山口が工事で通行止めのため下の秋月登山口よりスタートしました。

 

駐車場の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

IMG_7159.JPG

 

この上の方にもあります。

朝8時頃でしたがすでに車が数台停まっていました。

ある程度の広さはあるので停められないということはないでしょうが早めのほうがゆっくりあるかもです。

 

IMG_7161.JPG

 

秋月登山口からは渓流沿いを歩いていくので比較的ずっと涼しいです。

去年オオキツネノカミソリを見に行った井原山の野河内からよりも涼しいかもです。

 

IMG_7164.jpg

 

こっちは当然ながら進入禁止です。

古処林道の方も進入禁止なので車は工事が完了するまで入れません。

夏歩きに自信がない方は遊人の杜の方から登った方が距離が短いです。(※最後やや険しいです

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

キャンプ場駐車場の手前のところに駐車スペースがあります。

事前に確認して行ってください。

古処山登山口はキャンプ場の手前にあります。

 

 

秋月登山口からのルートは、

通行止めの看板の左側に道があります。

 

IMG_7162.JPG

 

ここから入っていきます。

 

IMG_7165.jpg

 

落石や地割れがひどいですがなかなか雰囲気のある道です。

 

IMG_7166.JPG

 

ところどころ雰囲気があります。

 

IMG_7167.jpg

 

渓流沿いは涼しくて夏にはいいですね。

 

IMG_7168.jpg

 

橋を渡った所から登りが続きます。

 

IMG_7169.JPG

 

古処山はひたすら登ってキツい印象です。

 

IMG_7170.jpg

 

渡渉あります。

今日は水量が少し多かったです。

 

IMG_7172.jpg

 

崩落してなければ比較的歩きやすいいい登山道です。

 

IMG_7173.jpg

 

途中崩落で道がなくなってました。

右から迂回します。

 

IMG_7175.jpg

 

約1時間で古処林道登山口まで来ました。

 

IMG_7176.JPG

 

当然通行止めなので車はいません。

この辺りは風が吹き上げていてとても涼しかったです。

ここから更に登るので一休憩します。

 

IMG_7177.JPG

 

あちこち崩落しているので登りにくい箇所あります。

 

IMG_7178.jpg

 

今日は水量が多かったので濡れているところが多く滑らないか心配でした。

 

IMG_7179.JPG

 

結構大きめに崩落している箇所がありました。

 

IMG_7180.JPG

 

2キロ来ました。

 

IMG_7181.jpg

 

まだ6合目です。

やはり下からだと距離ありますね。

 

IMG_7182.JPG

 

10分で7合目、

 

IMG_7184.JPG

 

さらに15分で8合目です。

 

IMG_7186.jpg

 

更に10分で水舟と呼ばれる湧水に着きました。

 

IMG_7187.jpg

 

更に10分で9合目です。

ようやくと行った感じです。

 

IMG_7189.jpg

 

山頂が近いからか霧が出てきました。

 

IMG_7191.JPG

 

9合目から約15分で山頂に到着です。

 

IMG_7190.JPG

 

縦走路なのが分かりますね。

 

IMG_7192.jpg

 

霧が少し晴れて景色が堪能できました。

 

IMG_7194.jpg

 

山頂には梨がなっていました。

食べごろにはカラスの餌食になるそうです。

 

IMG_7197.JPG

 

休憩もそこそこに先へ進みます。

この先にオオキツネノカミソリの群生があります。

 

IMG_7196.JPG

 

奥の院を目指します。

 

IMG_7199.jpg

 

の手前に三角点があります。

四等三角点なんですが見つけられない人が多いようですね。

山頂は広場奥の大岩らしいんですが三角点は山頂と思っている場所からズレてるんですかね?

岩の上にはあります。

ここは山頂にいた方に教えてもらって来ました。

知らないと来れないかも。

 

IMG_7200.JPG

 

この近辺はツゲの木が多くあってここにキンカメがいるようです。

 

IMG_7200-2.jpg

 

メンバーのひとりがキンカメをみつけました。

ニシキキンカメムシです。

まだ丸いので幼虫のようです。

おお、綺麗ですね。(といっても自分は見ていないですが...)

 

IMG_7201.JPG

 

少しキンカメを探したのですが見つからないので先へ進みます。

道が険しくなってきたので滑らないように注意です。

オオキツネノカミソリの群生は奥の院の先になります。

 

IMG_7203.JPG

 

大将隠しに来ました。

 

IMG_7205.jpg

 

下におりてみましたが涼しいですね。

 

IMG_7206.jpg

 

奥の院手前まで来ました。

ここの鎖場を下りるかどうか検討しましたが

 

・今日は特に滑るので注意してね

・オオキツネノカミソリはまだ咲いてないよ

 

の先人の言葉で下りるのをやめました。

ここから引き返して昼食をとります。

 

IMG_7207.jpg

 

古処山は苔が綺麗ですね。

 

IMG_7210.JPG

 

奥の院と縦走路の分岐のところの広場で昼食を取りました。

 

IMG_7212.jpg

 

ここから縦走路を屏山の方へ進んで途中からツゲ原始林の方へ分岐を入りました。

ニシキキンカメムシが目当てだったんですがこちらには一匹もいませんでした。

仕方ないのでぐるっとまわって山頂方面へ行ってみます。

 

IMG_7213.JPG

 

山頂へ向かう道の途中でオオキツネノカミソリを見つけました。

というか最初に山頂に登るときにも咲いていたはずなんですが見つけてなかったです。

 

IMG_7214.jpg

 

いいですね。

 

IMG_7218.jpg

 

湿気が多いからか花にしずくが付いていて更に綺麗でした。

ニシキキンカメムシは見れなかったですがオオキツネノカミソリが見れたのでここで満足して下山しました。

来年は遊人の杜から来てみようと思います。

 

 

2019-08-05 14.41.16.jpg

 

■秋月登山口〜古処山山頂〜秋月登山口■
7/28(日)曇り

 

8:00 秋月登山口駐車場 出発

9:05 古処林道登山口

10:00 水舟(水場)

10:30 古処山山頂 到着


(15分小休憩)


10:30 古処山山頂 出発

10:55 三角点


(10分キンカメ探し)

11:25 大将隠し


(奥の院手前で引き返し)

11:40 縦走路との分岐 到着


(30分昼休憩)


12:10 縦走路との分岐 出発


(ツゲ原始林経由)

15:00 秋月登山口駐車場 到着

 

総時間:7時間
総距離:9.3km
高低差:669m

 

 

まさやん嘉麻・朝倉・添田21:47comments(0)|-
今年の登り納めは英彦山へ

JUGEMテーマ:山登り

 

今年も終わりますね。

今年は最後の山に英彦山へ行ってきました。

この時期はチェーンが無いといけないので

スタッドレス車に便乗して乗せてもらいました。

 

sIMG_6265.jpg

 

別所駐車場もキンキンに凍ってます。

スタッドレス様様です。

 

sIMG_6267.jpg

 

早速登り始めます。

まずは北岳の方へ向かってここから登っていきます。

 

sIMG_6270.jpg

 

苔がいい感じです。

春になった頃が楽しみです。

 

sIMG_6283.jpg

 

おお、滝が凍ってます。

 

sIMG_6286.jpg

 

こちらも凍ってますね。

四王寺の方はどうなっているでしょう?

 

sIMG_6287.jpg

 

こっちの方のルートは初めてなんですが

なかなかの急登です。

また地面が凍っているので滑りそうです。

 

sIMG_6292.jpg

 

見えてきました。

 

sIMG_6293.jpg

 

ちょっと雲行があやしいですが北岳の方も見えます。

中岳の休憩場にザックをデポして北岳に行ってきました。

 

sIMG_6295.jpg

 

sIMG_6296.jpg

 

久しぶりに来たけどなかなか寂しい...。

 

sIMG_6298.jpg

 

ちょっと晴れてきたかな?

 

sIMG_6299.jpg

 

少しですが鎖もあります。

 

sIMG_6300.jpg

 

また中岳に戻ってきました。

 

sIMG_6303.jpg

 

山友さんと昼ごはんです。

ホットサンドで肉まんを焼いてみます。

 

sIMG_6316.jpg

 

おお、いい感じ。

 

sIMG_6309.jpg

 

別の山友さんは年越しそばです。

 

sIMG_6320.jpg

 

イノシシ付き!

めちゃめちゃ温まりました。

 

sIMG_6323.jpg

 

少しゆっくりして正面参道から下山です。

 

sIMG_6324.jpg

 

ちょっと曇ってきたかな?

ここからちょっと道をそれて滝を見に行きます。

 

sIMG_6327.jpg

 

おお、結構凍ってました。

四王寺には行けなかったけど

今日は之で満足です。

 

sIMG_6331.jpg

 

参道も一部がガチガチに凍ってました。

注意、注意です。

 

sIMG_6334.jpg

 

奉幣殿まで来ました。

 

sIMG_6335.jpg

 

こっちの方へまわって、

 

sIMG_6336.jpg

 

この池も凍ってました。

この後すぐに駐車場へ到着。

今回の周回はぐるっと6時間半でした。(休憩込)

福岡からだと遠くて英彦山はあまり来ていません。

春になったらまた来ようかな。

 

 

山行ログ.jpg

 

■別所駐車場〜中岳休憩所〜北岳〜中岳〜別所駐車場■
12/29(土)曇り

 

8:15 別所駐車場 出発

8:55 キャンプ場

10:30 中岳休憩所

11:00 北岳

11:30 中岳休憩所 到着


(休憩)

12:45 中岳休憩所 出発

14:45 別所駐車場 到着

 

総時間:6時間30分
総距離:9.6km
高低差:560m

 

 

s2018-12-29 16.42.22.jpg

 

さくら館に寄りました。

山後の温泉は最高です。

 

s2018-12-29 16.22.13.jpg

 

元気ハツラツ〜

みなさん良いお年を♪

 

 

まさやん嘉麻・朝倉・添田23:49comments(0)|-
白馬山〜大法山〜三高山

JUGEMテーマ:山行記録

 

今回は嘉麻市の山リベンジです。

 

以前登ったときに白馬山、大法山は登ったものの

 

三高山のルートが分からずそのままスルー。

 

実は更に先にあったという(笑

 

 

この三高山はガイドブックにも載っているので

 

ぜひ登っておきたかった山の一つです。

 

ss2017-05-27 13.48.31.jpg

 

 

ss2017-05-27 13.49.50.jpg

 

旧版には三高山が入っていなかったのですが

 

新板から入っているのでルートも載っています。

 

なので今回は三高山リベンジしてきました。

 

ssIMG_0712.jpg

 

登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

前回と場所は一緒ですが駐車場が舗装されて綺麗になっています。

 

ssIMG_0757.jpg

 

今日は気持ち良い天気です。

 

ssIMG_0754.jpg

 

安国寺の横を通って入っていきます。

 

ssIMG_0716.jpg

 

苔がいい感じです。

 

ssIMG_0718.jpg

 

皮が剥げて身ぐるみ剥がされたような木なので

 

バクチノキと言うらしい。

 

ssIMG_0719.jpg

 

と言ってるうちに白馬山到着。

 

バクチノキまで約15〜20分、

 

白馬山まで20〜25分でしょう。

 

ssIMG_0722.jpg

 

そして大法山へ。ここまで5分程度です。

 

ここまでは前回も来ているので引き返して三高山を目指します。

 

ssIMG_0723.jpg

 

途中に猪の露天風呂があります。

 

ssIMG_0729.jpg

 

以前間違えた場所に来ました。

 

ここから先の方へ下りていきます。

 

ssIMG_0730.jpg

 

ロープが有りました。

 

ssIMG_0733.jpg

 

到着しました三高山。

 

間違えたところから5分位でした(笑

 

ssIMG_0734.jpg

 

まだ先の方へ進むと展望台があります。

 

ssIMG_0735.jpg

 

どの山頂も展望がないのでここは来た方が良さそうです。

 

嘉穂アルプスが一望。

 

ssIMG_0749.jpg

 

英彦山方面も望むことができます。

 

ssIMG_0737.jpg

 

天気もよく蝶も気持ちよさそうです。

 

ssIMG_0739.jpg

 

ssIMG_0740.jpg

 

春ですね♪

 

ssIMG_0747.jpg

 

パンを焼いて食べます。

 

ssIMG_0748.jpg

 

ジャムたっぷりで♪

 

 

マルチロースターと言うのです。

 

火力が必要ですが2枚を綺麗に焼けます。

 

ただ輻射熱がすごいので木のテーブルの上とかは止めましょう。

 

テーブルの上のときは反射マットをひいてくださいね。

 

ssIMG_0745.jpg

 

イエモンのCDが出ていたので聴きながら食事。

 

ゆっくりして下山。

 

適度に登れて景色も良くておすすめの山ですよ。

 

 

山行ログ

 

■安国寺〜白馬山山頂〜大法山山頂〜三高山山頂〜三高山展望台〜安国寺■
5/27(土)晴れ

12:50 安国寺 出発

13:05 バクチノキ

13:10 白馬山山頂 到着

13:15 大法山山頂 到着

13:30 三高山山頂 到着

14:15 展望台

(1時間休憩) 

15:30 安国寺 到着

総時間:2時間40分
総距離:3.9km
高低差:191m

 

 

まさやん嘉麻・朝倉・添田23:22comments(0)|-
苔の馬見山

JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

 

苔を堪能しようと小石原から馬見山へ。

 

一等三角点もある山。

 

前回は雪の時期にキャンプ場から。

 

今回は小石原から登る。

 

登山口の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

登山口は嘉麻峠にあって知らないと分かりにくいです。

 

九州自然歩道上でもあります。

 

s2017-05-13 13.27.38_R.jpg

 

まわりに駐車場はないのでここまで歩いてこないといけません。

 

トラックも多いので気をつけてください。

 

s2017-05-13 13.30.38_R.jpg

 

序盤結構な急登が続きます。

 

sIMG_0595_R.jpg

 

途中から苔がお出迎え。

 

ここから苔タイムがスタートします。

 

sIMG_0596_R.jpg

 

とてもきれいな苔です。

 

sIMG_0597_R.jpg

 

拡大。

 

sIMG_0600_R.jpg

 

6月になるともっとすすむことでしょう。

 

sIMG_0601_R.jpg

 

朽ちた木々もいい感じです。

 

sIMG_0603_R.jpg

 

日陰の雰囲気がいいです。

 

sIMG_0605_R.jpg

 

さす日差し。

 

sIMG_0606_R.jpg

 

新しい生命の雰囲気が堪能できました。

 

今回は撮影で時間を取ってしまったためノーピークで下山。

 

sIMG_0615_R.jpg

 

多分、ギンリョウソウ。(モドキ?)

 

独特の雰囲気があります。

 

sIMG_0623_R.jpg

 

オオミズアオがいました。

 

我ですが結構かわいい顔をしてます。

 

苦手な方ごめんなさいm(_ _)m

 

 

久しぶりの馬見山でしたが結構堪能できました。

 

今度は縦走かな。

 

 

まさやん嘉麻・朝倉・添田22:48comments(0)|-
英彦山 正面参道
JUGEMテーマ:山行記録


2015ラス前は英彦山。

久しぶりの英彦山になる。雪も降っていないので普通に正面参道をピストンする予定。

英彦山 別所駐車場

車は別所駐車場に駐車。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

英彦山案内板

駐車場にある英彦山案内を眺める。

別所駐車場横 公衆トイレ

駐車場横には公衆トイレもあり。

英彦山正面参道へ向かう道

交番の横を通って正面道へ向かう。

正面鳥居

いよいよここからスタート。
ここから長い長ーい階段を登る。

奉幣殿

奉幣殿に到着。
年末年始の準備が進んでいた。

英彦山鳥居

まだまだ階段は続く...。

玉屋神社との分岐

玉屋神社との分岐点。
四王寺の滝を目指す人はここから分岐。

正面参道

石段が続く続く...。さすがにきつい。

途中の休憩小屋

休憩小屋まで到着。少し休憩。

ちょっとした鎖場

ちょっとした鎖場あり。

中宮

約1時間で中宮に到着。
3分の2ほどは来たかな。

英彦山の風景

この辺まで来るといかにも英彦山という景色に。

山頂下の階段

続く階段。もう少しで上宮。

英彦山神宮上宮

上宮到着!(中岳)
約1時間半くらいで到着。

上宮横の凍った水たまり

横の水たまりが凍ってた。

英彦山中岳からの景色

今日は天気が良いので景色も良い!
休憩を後にして南岳を望む。

上宮から見る南岳

南岳へ進む。

鬼杉巻道との分岐

南岳山頂へ。

南岳直下から見る上宮

この辺りから見る上宮が一番好き。

南岳山頂

南岳山頂には展望台がある、ものの...

南岳展望台の腐った階段

階段が腐れてて登れない。

英彦山南岳の一等三角点

一等三角点あり。
福岡県にある21個の一等三角点のうちのひとつ。

景色もいいのでここで休憩。

休憩後、念の為中岳の休憩広場へ行ってみる。

中岳休憩広場

年末だからか誰もいない。
雪が降ってればもう少しいるんだろうけど。

中岳休憩所

英彦山山頂碑

休憩所横の温度計はマイナス3度。

気温はマイナス3度

雪は降ってなくとも寒い。

英彦山山頂のソフトバンクの携帯電波

ソフトバンクの携帯電波はギリギリ入る感じ。

中岳休憩所のトイレ

中岳休憩所はトイレあり。
ほどよくゆっくりして下山。

雪は無かったけど久々に英彦山まで来れてよかった。
次はぐるっと一周するかな。


山行ログ

■別所駐車場〜英彦山中岳〜英彦山南岳〜別所駐車場■
12/29(火)晴れ

11:30 別所駐車場 出発

12:40 中宮

13:20 上宮(中岳)

13:30 南岳 到着

(休憩)

14:00 南岳 出発

14:10 中岳休憩広場

15:15 別所駐車場 到着

総時間:3時間45分
総距離:6.6Km
高低差:569m



■■■ 追 記 ■■■

英彦山は上宮周りや南岳にもそこそこのゴミが...。

中岳のゴミ

南岳のゴミ


 

まさやん嘉麻・朝倉・添田02:18comments(0)|-
一番上へ戻る