RSS | ATOM | SEARCH
四王寺山で送別会

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

山友が引っ越すということで山で送別会を行ってきました。

 

s2020-03-22 11.28.21.jpg

 

桜にはまだですがところどころきれいな花が咲いていました。

巷ではワニが流行っているようで、写真と一緒に「よくね?」と送っておきました笑

 

s2020-03-22 11.51.21-1.jpg

 

ちょっと天気が不安定だったので料理を広げて雑談ですね。やっぱり山の話ばかりになりますね。今年はアルプスに行きたいな。

 

s2020-03-22 11.48.34-1.jpg

 

ビールを頂きます。

盛り上がってきたところですがそこそこのタイミングで解散、それぞれ二次会に向かいました。

 

さてコロナが騒がれてきましたね。いろいろ事情があって参加できなかった人もいたようですね。このまま進むと山登りの方にも影響が出そうですね。

まさやん四王寺山と周辺21:08comments(0)|-
今年最初の安全祈願

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

あけましておめでとうございます。

 

今年はじめての山登りです。といってもゆっくり時間がとれないのでホーム四王寺の毘沙門堂に安全祈願に行ってきたいと思います。午前中用事があったので16時スタートです。なんとか三賀日に間に合いました。

 

s2020-01-03 15.52.47.jpg

 

今日はここから、ちょっといつもとは違うルートから行ってみたいと思います。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

車を停めたりはできないので駐車場に停めて歩いてきましょう。15分くらい歩くと着くはずです。

 

s2020-01-03 15.57.39.jpg

 

休憩所の横から裏側に周ると道があります。そこから入っていくと行けます。

 

s2020-01-03 16.00.01.jpg

 

途中から階段もあります。意外にキツいですよ。階段はひたすら続いたりするので階段が苦手な人は覚悟しましょう笑

まどかパークからはどのルートを辿っても階段ばかりなのでそれなりに負荷がかけれて練習にもなります。

 

s2020-01-03 16.02.35.jpg

 

ちょっと休憩スポットです。

 

s2020-01-03 16.12.41.jpg

 

日が暮れかけてますね。ちょっと一休みして再度スタートしました。

 

s2020-01-03 16.17.41.jpg

 

山頂下の展望スペースまで来ました。流石に誰もいないですね。ここまで約25分でした。

 

s2020-01-03 16.21.53.jpg

 

山頂を通過して毘沙門堂へ向かいます。毘沙門堂は山頂から約1分すぐです。

 

s2020-01-03 16.24.01.jpg

 

毘沙門堂で今年の安全祈願をしました。

今日3日の午前中でしたら参拝客で賑わっているでしょう。毎年3日の早朝からお昼ごろまでは四王寺毘沙門詣り(宇美町指定無形民俗文化財)が行われています。

 

参拝者は、お堂の前に置かれたお盆からお賽銭を借りて帰り、翌年の参拝のときに、借りたお賽銭の倍の額を返し、また新たにお賽銭を借りて帰るということを繰り返すものです。このお詣りをすることで、1年間お金に不自由しないと伝えられています。(引用: 宇美町ホームページ

 

s2020-01-03 16.33.04.jpg

 

日も暮れてくるので帰ります。帰りも階段をひたすら下りていきます。滑らないように注意しながら下りていきます。木の丸太って滑るんですよね。正月早々ケガをするわけにも行かないので(^^;

 

s2020-01-03 16.38.38.jpg

 

橋まで戻ってきました。橋を渡ったところがスタート地点です。

ここから車道を通って駐車場に帰る途中にある分岐から左に入る前々から気になっていた道に入ってみます。(一般の方は通ることがないと無いと思うのであえて入口は記載しません)

 

s2020-01-03 16.53.34.jpg

 

大城5丁目の山側のところに出てきました。四王寺ってあちこちに道がありますね。ここ以外にも目をつけている入口があるのでヒマができたらそっちのルートも行ってみようと思います。

 

総時間:1時間15分
総距離:3.4Km
高低差:約330m

 

 

s2020-01-03 16.58.28.jpg

 

YAMAPのログを残す機能からみてもルートがごちゃごちゃしてますね。上の方のごちゃごちゃした塊がまどかパークです。右側の方に半分見えているのが四王寺山の尾根ルートと県民の森ですね。左下から一本伸びてるのが水城跡からのルートです。これ以外にもまだまだルートはあるのでいろいろ試してみたいと思います。

 

 

最後になりましたが今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

 

 

まさやん四王寺山と周辺20:29comments(0)|-
県民の森から大城山をぐるっと

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

四王寺をぐるっとシリーズで午前の大原山に続き午後は大城山を周ってきました。

 

s2019-11-24 14.24.56.jpg

 

スタートは午前のときと同じルートで今回は分岐を左に行きます。

 

s2019-11-24 14.25.56.jpg

 

主城原という案内のとおりに進みます。道がたくさんあってまだ分からないところが多いです。

 

s2019-11-24 14.29.07.jpg

 

ここから左に下りると主城原疎石郡というところに出そうです。今回は下りずに北石垣の方へ向かいます。(これはなかなか写真と文章だと伝わりにくいかもですね)

 

s2019-11-24 14.37.26.jpg

 

ここから下ります。

 

s2019-11-24 14.39.20.jpg

 

ちょっと道は悪いですが迷うことはない道です。

 

s2019-11-24 14.42.57.jpg

 

道路が見えました。ここを横断します。

 

s2019-11-24 14.43.55.jpg

 

横断して向こう側の道に入ります。横断歩道はありません。

 

s2019-11-24 14.45.18.jpg

 

案内板があります。

 

s2019-11-24 14.45.28.jpg

 

地図の上の方の赤い印のところにいます。

 

s2019-11-24 14.45.35.jpg

 

ここは石垣が残っている遺跡です。

 

s2019-11-24 14.47.24.jpg

 

湾曲した石垣が綺麗ですね。下から見上げると更に迫力があります。

 

s2019-11-24 14.47.37.jpg

 

登ってきました。ここは登山道の方に向かいます。

 

s2019-11-24 14.53.14.jpg

 

ひたすら登るので意外にキツいです。道は明瞭です。

 

s2019-11-24 15.04.48.jpg

 

道は終始歩きやすいです。道がいくつかあるのですが迷うことはないでしょう。(尾根の方を歩く道もあります)

 

s2019-11-24 15.14.09.jpg

 

大城山に到着しました。道路の横断箇所からおおよそ30分くらいですかね。

展望所の方へ下りてみます。

 

s2019-11-24 15.15.18.jpg

 

今日は天気がいいので景色がいいですね。

 

s2019-11-24 15.18.19.jpg

 

四王寺山の周回路を進んで県民の森に向かいます。

 

s2019-11-24 15.29.25.jpg

 

意外に県民の森も道が網の目に走っていてすべてを把握するのは大変そうです。

 

s2019-11-24 15.36.14.jpg

 

もう少しで駐車場のところまで来ました。写真はここで終了です。ここから5分くらいで駐車場です。

 

四王寺はあちこちにルートがあるので面白いですね。また今度は違ったルートを行ってみたいです。今気になってるのは石仏巡りです。いつかやりたいと思います。

 

 

大城山ログ

 

総時間:1時間30分
総距離:4.3km
高低差:193m

 

 

まさやん四王寺山と周辺20:54comments(0)|-
県民の森から大原山をぐるっと

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

すごく久しぶりに大原山の方へまわってみました。

 

s2019-11-24 11.10.15.jpg

 

県民の森の駐車場入口から出て車道を右の方へ向かいます。右にカーブする手前のところから左の道に入っていきます。

 

s2019-11-24 11.11.44.jpg

 

細い道を登っていきます。

 

s2019-11-24 11.14.03.jpg

 

分岐に出ましたがここはまっすぐです。(右からでも大原山に行けます)

 

s2019-11-24 11.18.04.jpg

 

分岐です。真ん中に案内があります。

 

s2019-11-24 11.18.15.jpg

 

大原山の方に行きたいのでここは右ですね。結構入り組んでますね。

 

s2019-11-24 11.22.12.jpg

 

ちょっと開けました。

 

s2019-11-24 11.24.59.jpg

 

高い木ですね。この右側を通過します。

 

s2019-11-24 11.27.51.jpg

 

ここ右ですね。外周の方へ向かいます。

 

s2019-11-24 11.28.43.jpg

 

石垣がありました。この上を通過します。

 

s2019-11-24 11.29.53.jpg

 

通過してまっすぐ向かいます。写真左の方へ登っていきます。

 

s2019-11-24 11.34.11.jpg

 

四王寺山の周回路に合流しました。あとは道通りに進むと大原山です。

 

s2019-11-24 11.34.27.jpg

 

案内を通過しました。

 

s2019-11-24 11.36.48.jpg

 

途中、周回路から松川の方に下りるルートが有るのですが。こちらは未踏です。ぱっと見た感じ藪で行けそうな感じがしないのですが...。

 

s2019-11-24 11.37.04.jpg

 

案内だと点線で「松川へ」と書いてあります。いつか行ってみたいですね。

 

s2019-11-24 11.45.28.jpg

 

それでは大原山へ、歩きやすい気持ちいい道を進みます。

 

s2019-11-24 11.47.17.jpg

 

大原山に到着です。少しだけ休憩して通過します。

 

s2019-11-24 11.56.49.jpg

 

ここから下りていきます。

 

s2019-11-24 12.00.23.jpg

 

村上礎石というところへ到着しました。ここへ行きたくて曲がりました。

 

s2019-11-24 12.00.49.jpg

 

遺跡の跡が残っていますね。広場になっています。ここでグループの方とすれ違いました。そういえば初めてすれ違ったかもです。

 

s2019-11-24 12.04.31.jpg

 

最初の方に真っすぐ行った分岐の道に合流しました。

 

s2019-11-24 12.10.01.jpg

 

車道を少し進んでまたここから入ります。

 

s2019-11-24 12.14.54.jpg

 

焼米ヶ原に出ました。

 

s2019-11-24 12.15.23.jpg

 

ここも久しぶりに来ましたが景色も良くていいところですね。

 

s2019-11-24 12.21.25.jpg

 

こういう案内もちゃんと見たこと無いかもです。

 

s2019-11-24 12.21.51.jpg

 

今度この遺跡を周ってみたいですね。

 

s2019-11-24 12.30.28.jpg

 

県民の森に戻ります。

 

s2019-11-24 12.34.51.jpg

 

県民の森の広場に出ました。色付いてますね。

 

s2019-11-24 12.38.06.jpg

 

ところどころ綺麗ですね。

 

s2019-11-24 12.46.29.jpg

 

切り抜くとなかなかの色づきです。

 

今回は歩いたことない道を優先して約1時間半ほど歩きました。色々見てると遺跡巡りもしたいなと思いましたね。ちょっと本でも買いたい感じです。

 

→ 午後からは大城山の方を周りました

 

 

 

総時間:1時間40分
総距離:5.0km
高低差:104m

 

 

まさやん四王寺山と周辺13:36comments(0)|-
水城跡から四王寺山を横断

JUGEMテーマ:山行記録

 

以前行ったときに気になっていた水城跡から四王寺山へのルートに行ってきました。

 

四王寺山もあちこちから登ることができるようでここ水城跡もそのうちの1つです。途中にピークもあるようで未踏なので楽しみにしています。今回は電車で行き帰りします。帰りは太宰府駅から電車に乗って帰る予定です。

 

s2019-11-23 12.36.21.jpg

 

ひとまず水城跡のあの展望所にあがります。

 

s2019-11-23 12.40.35.jpg

 

今日は天気が良くてよかったです。この季節でも暑いくらいです。

 

s2019-11-23 12.41.42.jpg

 

展望所の裏手の方に周ってみると山の方に伸びる道があります。ここから入ってみます。

 

s2019-11-23 12.49.40-1.jpg

 

入ってみると意外に道がちゃんとあって遊歩道のような感じでした。案内板も設置されています。

 

s2019-11-23 12.51.22.jpg

 

尾根道はまっすぐですが左右に階段(坂道)があって両サイドからも入ってくる入口があるようです。地元の散歩道みたいな感じでしょうか?

 

s2019-11-23 12.53.53.jpg

 

住宅地の横の尾根を登っていってる感じです。少しずつ標高が上がっていってます。

 

s2019-11-23 13.01.42-1.jpg

 

水城跡から20分くらいでもう山道のようになりました。ここまで来る人はあまりいなさそうなのですが山の中にハンモックがありました。個人的に楽しんでる方がいるようですね。

 

s2019-11-23 13.03.31.jpg

 

分岐です。地図を見るとこちらも住宅地の方から上がってくる事ができそうです。ここで合流してます。赤テープもあります。

 

s2019-11-23 13.03.43.jpg

 

鉄塔まで来ました。少し目印になります。

 

s2019-11-23 13.05.20.jpg

 

かなり登ってきましたね。だいぶ家が小さくなってきました。

 

s2019-11-23 13.11.22-1.jpg

 

これが最初に言っていた途中のピークですね。水城跡から約30分です。ピークと言うかコブのようなものですかね。

「水城山 200m」です。(ちなみにYAMAPに山頂申請しましたが却下されました笑)

 

s2019-11-23 13.29.53.jpg

 

なんか少し荒れてきましたね。でも道は比較的明瞭です。夏は藪の中かもしれないので注意してくださいね。

 

s2019-11-23 13.46.54-1.jpg

 

四王寺山の周回路に合流しました。ここまで約1時間です。意外に登りがキツかったです。でもここまで来ると見慣れた光景なので安心しますね。ここから焼米ヶ原の方に向かいます。

 

s2019-11-23 14.00.06-1.jpg

 

ぐるっと周回路を周って遺跡の横を通過します。

 

s2019-11-23 14.13.02.jpg

 

焼米ヶ原に到着しました。周回路に入って30分弱ですかね。今日は景色が良くてよかったです。気持ちいい。

 

s2019-11-23 14.16.17-1.jpg

 

焼米ヶ原の少し先にある水瓶山への分岐から下ります。四王寺山の下側を横断する形になります。

 

s2019-11-23 14.22.12.jpg

 

こちらの道は太宰府天満宮の方から上がってくるルートなので比較的綺麗ですね。ただこちらも登りはキツいですよね。

 

s2019-11-23 14.26.43.jpg

 

水瓶山の方に入ります。ここ初めて来たときは藪の中で探しましたね。この時期は整備されていてかなり分かりやすかったです。

 

s2019-11-23 14.28.12-1.jpg

 

水瓶山に到着です。周回路から分岐で入って10分くらいです。

 

s2019-11-23 14.28.37.jpg

 

ここからの景色もいいですね。

 

s2019-11-23 14.29.15-1.jpg

 

四等三角点「原」です。水瓶山じゃないんですね。

 

s2019-11-23 14.33.46-1.jpg

 

先へ下りていきます。先は神社の境内に入っていきます。なんか朽ちた雰囲気がラピュタっぽいです。

 

s2019-11-23 14.44.26-1.jpg

 

ちょうど紅葉の時期なのでグラデーションを楽しみました。

 

s2019-11-23 14.44.53-1.jpg

 

神社の入口の鳥居くらいまで来ました。この辺りも綺麗ですね。分岐から約30分くらいで下りてきました。ここから太宰府天満宮に向かって太宰府駅から電車に乗る予定です。

 

四王寺山はルートがたくさんあって面白いですね。いろんなルートから登ってる人が他にもたくさんいてネットで探すと参考になります。

 

 

大宰府に着いたら紅葉が奇麗そうだったので少し参道を周ってみます。

 

s2019-11-23 15.10.57-1.jpg

 

光明禅寺の方の紅葉が色付いてました。

 

s2019-11-23 15.16.56-1.jpg

 

ぐるっと周って銀杏の木も見てきました。

 

 

2020-05-25 10.12.30.jpg

 

■水城跡〜四王寺山周回路〜水瓶山〜太宰府天満宮参道■
11/23(土)晴れ

 

12:40 水城跡 出発

13:10 水城山

13:45 四王寺山周回路 合流

14:15 焼米ヶ原


14:20 水瓶山方面分岐


14:30 水瓶山


14:45 黒岩稲荷神社


14:45 黒岩稲荷神社


15:00 太宰府天満宮参道 到着 

 

総時間:2時間20分
総距離:5.7Km
高低差:338m

 

 

まさやん四王寺山と周辺20:16comments(0)|-
一番上へ戻る