RSS | ATOM | SEARCH
法華院温泉山荘のクラウドファンディングやってます

JUGEMテーマ:登山

 

コロナ禍の影響で山には行けない状況ですね。くじゅうも例外ではなく法華院温泉山荘も休業自粛となったようです。おそらくこの状況はすぐには解決しないでしょうね。

 

そこでいま法華院温泉山荘のクラウドファンディングが立ち上がってます。(※期間は6月末まで)

 

 

法華院温泉山荘

 

法華院温泉山荘クラウドファンディング - ROUTE SHOP

https://route.shop-pro.jp/?mode=f2

 

 

クラウドファンディングなので寄付だけでなくそれぞれチケットなどを購入することもできますよ。

 

 

 

 

ざっと見ただけでもいろいろありました。コースは、3000円、5000円、1万円、2万円、3万円とさまざまです。同じ金額でも内容の違うものもあるので寄付のみも入れて全17セットあります。

 

 

 

 

ランチ券や温泉入浴券は必須で欲しいですね。宿泊券は悩みどころです。どちらかというとテン泊が多いので。来年の8月まで期限があるので十分使えそうです。ここは安心ですね。

 

少し見た感じで登録は簡単そうでした。郵送されてくるので住所、氏名などを記入すれば良いようです。支払いは銀行振込とクレジットカードが選択できるようでした。

 

どのセットがいいか悩んでいるので決まったら購入してみたいと思います。

 

 

 

※※※※※※ 追 記 - 1 ※※※※※※

別件で「【新型コロナ】#山小屋支援プロジェクト 」もやってますので興味ある方はこちらも覗いてみてください。

https://readyfor.jp/projects/yamagoya

 

 

 

※※※※※※ 追 記 - 2 ※※※※※※

どれがいいか迷って5000円のコースにしました。宿泊券もいいかなと思ったのですがやっぱりテン泊で行って温泉とランチもいいかなと思ってこれにしました。

 

 

 

 

ランチ券×2枚と温泉券×2枚が付いています。でも決め手は巾着でした。なんとなくこれがいいなと。

 

 

 

 

革のストラップも付いていてこれは付けたくなります。

今から来るのが楽しみです。6月の中旬くらいから発送みたいなので早く来ないかな。

 

 

 

※※※※※※ 追 記 - 3 ※※※※※※

今日到着しました。思ってたよりも早めに届いた感じでした。頼むのが遅れたのでステッカーは定員オーバーみたいでした(残念)。

 

 

法華院温泉山荘 クラウドファンディング

 

クリックポストで意外にコンパクトに届きました。巾着、ストラップ、マスキングテープ、温泉の素、ランチ件、温泉券が入ってました。キレイに梱包されてました。

 

法華院温泉山荘 巾着

 

巾着は意外に大きくてカップラーメン程度なら余裕で入りそうです。(2個はムリ)温泉セットでもいいし、テン泊のものでも良さそうです。25センチ×21センチでした。本体綿素材で紐は丈夫そうでした。さすが山で使う用です。

 

法華院温泉山荘 ストラップ

 

小ぶりのストラップが1個付いています。革製でかっこいいです。しっかりしている作りです。いまからどこに付けようか悩みます。やっぱりザックかなぁ。

 

法華院温泉山荘 マスキングテープ

 

マスキングテープも入ってました。山柄で阿蘇くじゅうのっぽいですね。青がキレイで良かったです。これは使いたいと思います。

 

法華院温泉山荘 温泉の素

 

温泉の素は家で使いたいですね。魅力を読んで行った気になります(笑

 

ランチ券と温泉券は各2枚ずつ付いていました。はやくくじゅうに行きたいです。今度行ったときに使いたいと思います。

夏にテン泊で行きたいですね。

 

 

まさやんその他23:01comments(0)|-
最近は山・登山動画ばかり観てます

JUGEMテーマ:youtube 動画紹介

 

自粛で山に行ってない人も多いかと思います。僕も年度末の忙しさから居間に至って3ヶ月位山に行って無くて...。最近はYoutubeばかり観ています。アルプスの山小屋は夏休止のところも多そうですが福岡に関してはそろそろ自粛が緩やかになってきそうですね。といっても気の緩みは禁物なのでもう少しステイホームですね。

 

今回は最近観た(昔も)Youtube動画の中で面白かった、映像がよかったものをおすすめしたいと思います。家にいる方は暇つぶしにでも。※スマホの方はWi-Fiにつないでから観てくださいね。

 

 

■ドローン山岳動画

 

南八ヶ岳の映像でとにかく綺麗ですね。ただただ見入ってしまします。残雪の山って綺麗ですよね。19分半の動画です、8分以降からの映像は必見です。

 

新燃岳の火口の映像です。ここまで間近に見れるとはかなり迫力ありますね。煙のもくもくの迫力が半端ないです。2分半の動画です。

 

 

■GoPro登山動画

 

僕は屋久島には行ったこと無いのですがこれを観るとかなり行きたくなりますね。後半の縄文杉が見えてくる階段を登るところはワクワクしますね。11分の動画です。

 

こちらも行ったこと無い島なんですがつい見入っちゃいますね。構図や編集がとても心地良いです。山に興味ない人でも観て欲しい動画です。3分の動画です。

 

 

■テン泊縦走動画

 

北アルプスを上高地から槍ヶ岳、三俣山荘、水晶岳、三俣蓮華岳と双六岳と周る4日行程の動画です。槍は断念してますが後半の景色は最高ですね。縦走の面白さが詰まってる動画ですね。4編40分の動画です。

 

 

■難関ルート動画

 

やっぱりガクブルですね(汗 あまり多くは語れないです。僕にはとても行けそうにないですね。映像がとても綺麗で後半の景色もいいですね。約13分の動画です。

 

ちょっとエグ過ぎですね(汗 戸隠山の動画はたくさんあるのですがこちらの方はためらいがあったりと臨場感があって見ごたえがあります。霧も恐怖を煽ってる感じで...。10分半の動画です。

 

 

■タイムラプス動画

 

この方の映像はどれを観ても見入ってしまいますね。この映像はまとめですがどの映像も綺麗でおすすめです。僕はチャネル登録しています。約3分の動画です。

 

雪山タイムラプスです。雲の流れが印象的でとても心地良いです。こちらの映像も見入ってしまいますね。こちらの方もチャンネル登録おすすめです。雪山行きたくなりますね。約2分半の動画です。

 

タイムラプス

 

この他にもたくさん動画はあるのでずっと観てしまいます。もう少しの間は山動画を観て山に思いをはせましょう。というか観ると山に行きたくなりますがね笑

 

 

まさやんその他10:52comments(0)|-
救急法の基礎講習を受けてきました

JUGEMテーマ:講習会

 

山ではいろいろなことがあるのでもしものときのために救急法の基礎講習を受けてきました。

 

似たことは自動車教習所とかでもやるのですがもうかなりの期間やってないので正直自信がないというのが本当のところです。それで日本赤十字の主催の講習会に参加してきました。

 

福岡県支部 救急法講習会

 

s2019-12-07 11.59.36.jpg

 

日本赤十字社の福岡県支部に行ってきました。

 

s2019-12-07 11.58.19.jpg

 

講習会には専門学校生(?)的な人もいて40〜50人はいました。講習と実習があります。人工呼吸などは何度かやっておかないと実践では無理っぽいです。

 

s2019-12-07 15.10.31-1.jpg

 

テキストももらえます。これを見ながら内容に沿ってやってみたりなども行います。

 

s2019-12-07 15.11.15-1.jpg

 

心肺蘇生とAEDの実習です。AEDなどは音声のとおりにすればよいとは分かるのですがなかなかできるのか自信がないですよね。こうやって一度やっておくとよいと思います。下にやったことの動画を載せておきます。

 

 

こういう人形とか家に無いですよね。こういった機会にやっておくと山で何かあったときでも少しでも慌てないようにできるかもです。

 

今回ひさしぶりにやったこととかが多かったり、勘違いしていることもありました。それの確認をできたことも大きかったです。山に行くとイベントを企画したり引率をすることもあるのでこういったこともやっておくと少しでも心配が減る気がします。機会がある方には受講されておくことをおすすめします。

 

 

まさやんその他20:20comments(0)|-
ラピュタのロボット兵を作る

JUGEMテーマ:ジブリワールド

 

ずっと雨が続いているのですこしプラモデルを作ってみた。

 

できたら撮影をしたいのだけど折角なので山でも映えるものがいいなと思いこれにしました。

ラピュタのロボット兵。

これなら苔のあるところなどにも映えそうです。

 

 

森でも合うように園丁バージョンにしました。

早速開けてみます。

 

s2017-08-06 15.27.34.jpg

 

意外にパーツは少ないようです。

でもある程度可動できるそうなので期待。

 

ついでにそれっぽい塗装をしたいので塗装セットも購入。

色はそれっぽいのを選びました。

 

s2017-08-06 18.18.50.jpg

 

とりあえず手が完成。

関節ひとつひとつ組み立てていくので思ったより時間がかかります。

根気ですね。

 

s2017-08-06 19.52.07.jpg

 

ほぼ四肢も完成しました。

おおよそ3時間かかりました。

あとは胴体につけて完成です。

 

s2017-08-06 20.08.29.jpg

 

完成です。

色はまだ付けてないですがおおよそいい感じです。

単色なのでちょっと...ですがおおむね満足です。

 

とりあえず塗装は今度にして写真を撮りたいです。

雨が少し止んだようなので外に出てみます。

公園の苔が少しあるところに置いてみました。

 

sIMG_2773.jpg

 

ほほういい感じですね。

より塗装をしたくなりました。

いろいろな角度から写真を撮ってみて少し加工しました。

 

sIMG_2776.jpg

 

背景とのバランスを取ってないのでミニチュア感は出てしまったけど雰囲気はよいかと。

今度は塗装をしてどこかに持っていきたい。

 

 

 

 

まさやんその他20:01comments(0)|-
夏の大観峰

JUGEMテーマ:九州旅行

 

夏なので山はほどほどにして観光地に行ってきました。

この時期だと緑の阿蘇がいいのではないかと思って大観峰に行ってきました。

天気も良くて最高の日になりました。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

到着です。

福岡から2時間半かかりました。

さすが夏休み、人が結構お多いですね。

でもゲートの外なら車は普通に停められました。

 

2019-08-03 15.22.01.jpg

 

ここにあるゲートは9〜17時しか開いていないのでそれ以外の時間帯はゲート外の駐車スペースに停めましょう。

 

先に結果から言うとゲート手前の駐車スペース(マップの印の位置)からの景色が一番良かったです。

 

撮影スポットの地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

遠見ヶ鼻の方は手前にいろいろあるので、こちらの方が景色がひらけていておすすめです。

 

sIMG_7245.jpg

 

今日は雲も少なく絶好の撮影日和になりました。

ある程度撮影できて満足したので売店の方へ行ってみます。

 

2019-08-03 15.24.02.jpg

 

2019-08-03 15.24.18.jpg

 

案内をはじめてちゃんと読みましたよ。

 

売店の中もひとが多かったです。

今日は天気が良くて外が暑いので中で涼んでいるようでした。

16時までは中でうどんも食べられるようです。

でも一番人気はソフトクリームですね。

意外にかき氷は無かったです。

 

2019-08-03 15.41.23.jpg

 

遠見ヶ鼻の方へ行ってみます。

売店の前で猿回しをやっていました。

サルも暑いでしょうね。

 

sIMG_7238.jpg

 

振り返ると九重連山です。

阿蘇九重はどこを見ても絵になりますね。

 

sIMG_7239.jpg

 

菊池渓谷側の景色です。

来るときに菊池渓谷を通りましたがこちらも多かったです。

菊池渓谷はまた今度行きたいと思います。

 

2019-08-03 15.51.20.jpg

 

売店から10分ほど歩いたら遠見ヶ鼻です。

展望台のようなところですかね。

 

2019-08-03 15.54.57.jpg

 

大観峰の碑があります。

ここは撮影スポットですね。

 

sIMG_7240.jpg

 

阿蘇の雄大な景色もですが去年行った根子岳がよく見えてました。

すこーし霞んでますが比較的いい日に来れたかなと思います。

 

2019-08-03 16.02.07.jpg

 

三角点もあります。

適度に堪能して戻ります。

帰りにお土産も買いましたよ。

 

 

夜に星も見たいのでちょっと夜まで下におります。

下で夕ご飯を食べたいと思います。

 

 

19時頃帰ってきました。

日没は19時13分です。

まわりがひらけてるのでまだまだ明るいですね。

1時間位は待たないといけないようです。

 

2019-08-03 19.28.20.jpg

 

今日はやや霞が出ていて天の川があまり綺麗に出ないですね。

月が沈むのが22時頃なのでそれ以降がいいかもでした。

でもこれからまた福岡まで帰らないといけないのでなんとか21時まで粘って撮影しました。

 

sIMG_7288.jpg

 

23時頃までいて撮れたらもう少し天の川が出ていたかもですね。

でもある程度の条件が揃っていたのでここまで撮れたなら満足です。

次は菊池渓谷とセットで来たいです。

 

 

まさやんその他23:03comments(0)|-
一番上へ戻る