RSS | ATOM | SEARCH
立花山系七峰巡り(三日月山縦走)
JUGEMテーマ:山行記録

 

あけましておめでとうございます!

 

今年も明けて初回はホーム立花山、三日月山。ここを縦走の予定です。せっかくなので前々からやりたかった七峰巡りを一緒にしたいと思います。

七峰巡りとは立花山にある7つのポイントを巡るルートのことです。今回はそれを立花山〜三日月山縦走と一緒にやりたいと思いました。

 

とりあえずは早朝に三日月山へ。いつもの長谷ダム記念公園スタート!

 

三日月山の朝焼け

 

山頂までは約20分、ちょっと早く登りすぎた感があるので朝焼けを見てゆっくりします。

 

三日月山の早朝

 

そこそこの登山者がいます。みなさん初日の出を見たかったと思いますが今日は雲に阻まれ無理でした。

 

明るくなってきたので立花山へ向かいます。ゆっくり30分で立花山へ。 ここからまずは大クスへ向かいます。

 

立花山の大クス

 

大きくて迫力あっていいね♪ここはまだ七峰とは関係なし。立花山に来たらここは立ち寄っておきたい場所です。

 

ここから七峰巡りスタートです!

 

立花山の案内板

 

ここから近い大一足、小一足へ向かいます。入口に案内有ります。椿は誰かが置いたようです。おしゃれですね。

大クスへ向かう途中にありますが、これがないと入口が分かりにくいです。付けてくれた方に感謝です。

 

大一足へ向かう途中のベンチ

 

なぜかベンチが...。前から気になってたのですがここで集会でもしてるのですかね?

 

立花山の大一足

 

"大一足(1)"、到着。

ちょっとした広場です。特に何かあるわけではなく案内の標識を見に行っている感じです。

昔ここには立花山城というのがあってこういった場所はその時の名残のような感じです。(物見櫓や倉庫などの建物があったらしい)

 

立花山の小一足

 

"小一足(2)"、到着。

ここまで行くと先には行かずUターン。この先にも道はありそうでしたが今回の趣旨とは外れるので冒険心を抑えて引き返します。

 

大一足、小一足へ向かうロープ坂

 

大一足、小一足へ向かう道はロープ場の急坂などもあるので天候の悪い時はおすすめしないです。普段でも気をつけましょう。

Uターンして戻ってきて山頂を目指す。

 

立花山山頂への分岐

 

ここからはいつもの道。分岐から山頂方面です。

 

立花山山頂

 

"立花山山頂(3)"に到着。

ちょっと今日は人が少ないですね。まだ朝が早いからですかね。

 

立花山山頂からの景色

 

ちょっとガスり気味。あまり景色も期待できましのでさっと通過して下原方面へ下りていきます。

 

分岐指示

 

途中の案内板を通過。(後から別ルートでここへ戻ってくる予定)

 

下原方面への分岐

 

松尾山、白岳方面との分岐を下原方面へ。山頂からこの辺りまでが少し分かりにくいので地図を見るかYAMAPなどに頼りましょう。途中に昔の名残の石垣なども見れるので見ながらゆっくりまわるのも面白いですよ。

 

祠

 

途中、巨木などもあります。

 

大つぶら入口

 

すぐ近くの大つぶら入口の案内から入ります。(※案内が小さく分かりにくいので注意)

 

立花山の大つぶら

 

"大つぶら(4)"、到着。

ここもUターンして次へ。下原方面へ少し下ると小つぶらへの入口があります。

 

小つぶら入口(分岐)

 

こちらも案内が小さいので注意。ここから山頂へ向かって登っていきます。

 

立花山の小つぶら

 

ある程度登ると"小つぶら(5)"に到着。

ここはそのまま通過して山頂を目指す。なかなかの急坂できついです。今回のルートの中で一番の急登ではないでしょうか。下り登りどちらにしても注意です。

 

分岐指示

 

登って行くとぐるっとまわったかたちでさっきの案内板に到着。ここからまた左に曲がって松尾山方面へ向かいます。

 

松尾、白岳分岐

 

今度は松尾山、白岳方面へ。

 

松尾山山頂

 

"松尾山山頂(6)"へ到着。

ここからは少しの景色が堪能できます。ここに来るまでも急登があるので後半は体力をけずってきますね(笑

ここから先に進んで白岳へ向かいます。

 

白岳山頂

 

"白岳山頂(7)"に到着。

これで七峰巡り終了!ここ白岳山頂にはカノコ草が咲きます。

 

カノコ草の囲い

 

春にはこの囲いのなかいっぱいに咲きます。(後にカノコソウを見に行ったときの記事はこちらです → 白岳のカノコソウが満開でした

 

ここからは下原方面に下山してスタート地点の三日月山駐車場に向かいます。

 

下原への分岐

 

ここを左に曲がって。

 

下原方面の登山口

 

大権現登山口に到着です。七峰のみならここからまた大つぶら方面を経由して山頂に戻ってもいいかと思います。(七峰巡りのみを見たい方はここから先の記事は参考にならないかもです)

 

立花山の案内板

 

ここには案内板もあります。ここからは公道に出てスタート地点へむかいます。今回は七峰巡りも出来てとてもよい山行になりました。この時期だと距離があっても涼しくていいですね。七峰巡りは定期的にやっていきたいと思います。

 

このルートは距離もアップダウンもあるので少し不可がほしい人にはおすすめのルート。三日月山とセットで約10キロです。

 

 

山行ログ

 

■長谷ダム駐車場〜三日月山〜立花山七峰巡り〜長谷ダム駐車場■
1/2(土)曇り

 

6:40 長谷ダム駐車場 出発

7:00 三日月山山頂 到着


(初日の出)

7:40 三日月山山頂 出発

8:10 大クス


【七峰巡りスタート】


8:25 大一足


8:35 小一足


9:00 立花山山頂


9:40 大つぶら


10:00 小つぶら


10:25 松尾山


10:40 白岳


【七峰巡りゴール】


11:00 大権現登山口


11:40 長谷ダム駐車場 到着

 

総時間:5時間

総距離:10Km

高低差:337m

 

 

まさやん立花山・三日月山23:08comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る