RSS | ATOM | SEARCH
夏の坊がつるテント泊

JUGEMテーマ:テント泊

 

春に引き続きまた大人数で坊がつるに行ってきました。

 

ルートは同じで吉部登山口からスタート。

 

 

今回はいろいろ持っていくものが多くて24キロ(汗)

 

 

場所は過去記事を参考ください。

 

坊がつるでテント泊(5/22)

 

九重登山

 

またしてもワイワイ山行。

 

 

約2時間半で坊がつるに到着。

 

温泉に入り少し休んで夕食の準備。

 

キャンプのカレー

 

定番のカレーです。

 

ナゲットを揚げる

 

付け合せにナゲットを。

 

キャンプカレー

 

山のカレーはなぜ美味いのか!

 

坊がつるの夕焼け

 

日が暮れてきたので撮影タイム及び談笑タイム。

 

坊がつるのナメクジ

 

夜は冷えるのでテントに露がびっしり。

 

ナメクジさんもはいはい。

 

坊がつるのテントと星

 

雲が晴れてきたので星撮影開始。

 

坊がつるの天の川

 

いい感じで天の川も撮れた。

 

次回はもう少しISOを上げてもいいかな。

 

今回は小さいながらも三脚を持参。

 

小さいながらも一応耐荷重2.5キロなので

 

細かいブレを気にしないならこれで問題無しかな。

 

 

どちらかと言うとレンズの梅雨対策の方が大事(^^;

 

 

テントに戻り、

 

今回はピークハント無しで朝までぐっすり。

 

夏の坊がつるの夜の気温

 

夜のテントの中の気温は17〜18度くらいあり

 

少し肌寒い程度で過ごしやすかった。

 

(※すごく寒くなる日もあるので準備は必要です)

 

坊がつるの朝

 

朝の坊がつる。

 

この雰囲気も好き。

 

キャンプの朝ごはん

 

朝ごはんの準備。

 

ご飯を炊いて味噌汁を作る。

 

朝はこれが日本人。

 

 

少し休んで下山。

 

暮雨の滝

 

帰りは暮雨の滝経由で。

 

夏でもここはひんやりして気持ちいい。

 

 

坊がつる、今年あと一回来れるかな?

 

 

まさやんテント泊22:18comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る