RSS | ATOM | SEARCH
立花山からの東区花火大会

JUGEMテーマ:花火大会

 

今年も恒例の東区の花火大会を立花山の上から。

 

去年は台風のため10月に延期になってたけど

 

今年は予定通り9月に開催。

 

ただ毎年土曜のはずなのにことしは日曜(^^;

 

日曜の夜更かし。

 

s2017-09-10 16.51.05.jpg

 

17時に登ってきた段階ですでにカメラの場所取りが

 

一通り終わってました。

 

なんとか間に入れてもらって撮影です。

 

 

19時半開始なのでそれまでご飯を食べます。

 

一緒に来てるメンバーと食事します。

 

s2017-09-10 17.31.47.jpg

 

s2017-09-10 18.08.45.jpg

 

一緒に来てるメンバーにいろいろおすそ分け。

 

ありがとうございました♪

 

 

いよいよスタートです。

 

s2017-09-10 19.48.45.jpg

 

soutput_comp.jpg

 

きれいな花火が続きます。

 

前は撮るのに夢中で花火を全然見てなかったのだけど

 

最近は画角と露出だけ決めてあとは適当にシャッター切ってます。

 

 

ちなみに僕の設定は、

 

・F8

・3.2秒

・ISO200

・135mm

 

この設定で適当にシャッターを切ってます。

 

花火は、ISO100固定のF8〜11辺りで調整するのが

 

基本だと思うので撮影メインの人は調整して下さい。

 

 

僕は135mm辺りが花火と夜景のバランスがいいような気がするけど

 

でかい花火はたまにはみ出ます。

 

(はみ出るほうがデカさが表現できるという見方も)

 

夜景を入れたい人は100mmくらい。

 

花火を拡大したい人は随時合わせてみて下さい。

 

 

シャッター速度は個人的に3秒あたりが好きです。

 

花火の開きがよく分かるからです。

 

たくさんの花火を入れたい人はもう少し長目がいいでしょう。

 

これも花火の種類のよるので一概には言えません。

 

花火はバルブが基本だと思うので花火の個性を出したい人は

 

バルブ撮影を使いましょう。

 

 

ちょっとカメラの話が長くなったので花火に戻ります(笑)

 

sIMG_2176.jpg

 

sIMG_2199.jpg

 

最後は大玉連打でフィナーレです(^^)/

 

お疲れ様でした。

 

 

 

来年の花火大会は公式の発表をご覧ください。

 

Fukuoka東区花火大会

 

 

 

●この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています●

まさやん朝夕・ナイトハイク23:35comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る