RSS | ATOM | SEARCH
馬頭岳に再挑戦

JUGEMテーマ:山登り

 

以前 登山口を間違えて登れていなかった馬頭岳 へ行っていました。

 

今回は裏の方の峠の方から行ってみました。

ほんとは隣の山も一緒に登る予定でしたが

今回は登りませんでした。

 

登山口や周辺には駐車場は無いのでかなり遠くに停めてから歩いてきました。

 

s2018-12-01 13.49.18.jpg

 

ここから隣の山に登れそうです。

記録しておこうと思います。

 

s2018-12-01 13.48.20.jpg

 

この辺りからも馬頭岳に行けそうなんですが迷いそうなので今回はパスしました。

 

s2018-12-01 13.36.10.jpg

 

昔の小学校の跡ですね。

 

ここから登山口の方へ入っていきます。

 

s2018-12-01 13.21.43.jpg

 

住宅地を入って奥の方にあります。

ちょっと分かりにくいです。

もしかしたら敷地内なのかもという感じでした。

 

登山口の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

標識みたいなものは見つけれなかったのですが事前に調べていた場所から登ります。

こういった際にYAMAPが役に立ちますね。

今はもうスマホアプリが無いと困るくらいに普及しました。

 

s2018-12-01 13.18.40.jpg

 

少し荒れてるけど歩けるほどの道です。

迷いは無い感じです。

 

20〜30分で展望台に到着しました。

稜線に出るまでも20分程度です。

 

s2018-12-01 13.08.57.jpg

 

大きな展望台です。

 

s2018-12-01 13.09.21.jpg

 

ちょっと木が邪魔ですが景色はよいです。

 

s2018-12-01 13.09.50.jpg

 

軽く休憩はできますね。

 

s2018-12-01 13.09.35.jpg

 

案内板は読めない感じ...

 

あとにして山頂へ。

5分位で展望の良さそうな場所へ。

 

s2018-12-01 13.00.56.jpg

 

開けてます。

 

s2018-12-01 13.02.51.jpg

 

手前に山はありますが景色はよいです。

 

s2018-12-01 12.58.14.jpg

 

あと300mですね。

 

s2018-12-01 12.58.09.jpg

 

分岐を通過。

 

s2018-12-01 12.37.57.jpg

 

山頂に到着です。

特に展望はありません。

ある程度広さはあります。

 

s2018-12-01 12.37.03.jpg

 

209mですね。

この先にも稜線は続いていますが行けないようです。

ここから引き返して今日は終了です。

 

登り始めから小1時間位でしょうか。

比較的登りやすくていいお山でした。

今度はまた違ったルートで。

 

 

まさやんちょっと遠出20:07comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る