RSS | ATOM | SEARCH
氷の雲仙普賢岳

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

一度は行ってみたかった冬の雲仙普賢岳にようやく行ってきました。

海が近く風が吹き付けるからかくじゅうとはまた違った冬山が堪能できそうです。

 

今回は荒尾の長洲港ターミナルからフェリーで島原へ渡りました。

料金が高いイメージがあるものの実際は軽自動車に4人乗れば一人あたりは1000円弱です。(945円/人)

有明フェリー

 

高速よりもガソリン代も少しうきフェリーに乗ってる間は運転もしなくて良いので楽ですね。

気軽に島原まで行けそうです。

 

s2019-02-02 07.53.57.jpg

 

朝焼けも堪能できます。

運がよければスナメリにも会えるかもです。

 

s2019-02-02 07.32.55.jpg

 

島原多比良港から仁田峠までは約45分です。

 

sIMG_6499.jpg

 

お、山頂が白いです。

期待が膨らみます。

 

s2019-02-02 09.05.22.jpg

 

朝9寺に出発です。

ロープウエイ横から登り口があります。

まずはロープウェイの駅の妙見岳を目指します。

この辺りは全く雪もないです。

 

登り始めて30分くらいで霧氷がちらほら出始めました。

 

sIMG_6505.jpg

 

約45分でロープウェイの駅に到着です。

 

sIMG_6506.jpg

 

だいぶ霧氷が付いてますね。

でもまだこれからっぽいです。

ここで少し休憩をして妙見神社へ向かいます。

 

sIMG_6522.jpg

 

向かう道がトンネルになってました。

 

sIMG_6527.jpg

 

ここまで来るとかなり綺麗ですね。

風が抜けるので霧氷も付きやすいかと。

 

sIMG_6526.jpg

 

流石に水も凍ってます。

ここから国見岳を目指します。

 

sIMG_6528.jpg

 

ここから先はもっとすごかったです。

ちょっとしゃがんで通りたくなります。

 

国見岳へはちょっと岩場の登りがありますので

冬は注意しましょう。

 

sIMG_6543.jpg

 

国見岳到着です。

ここまでおおよそ40分くらいですかね。

 

sIMG_6545.jpg

 

平成新山が見えてきました。

かなり真っ白で期待です。

 

sIMG_6546.jpg

 

国見岳から妙見岳方面の霧氷です。

片側にびっしり付いてますね。

風の吹いてくる方面に付くのが分かります。

 

いよいよ普賢岳へ向かいます。

国見岳から風穴に向かう道の途中の分岐のところで昼食をとります。

ここから先は登りが来るので体力を温存します。

 

昼食後、風穴へ向かいます。

 

sIMG_6568.jpg

 

不潔近辺からの景色、かなりの期待がもてる景色です。

しかも晴れてきました。

 

sIMG_6569.jpg

 

これは白の世界ですね。

 

s2019-02-02 12.26.06.jpg

 

ここから先はひたすら上りが続きます。

登り登りのペースが続いて...

いよいよ開けました。

 

sIMG_6592.jpg

 

すごい白の世界です。

みんなのテンションも上がります。

もう少し進むと晴れてきました。

 

ssimg-6578.jpg

 

今日イチの景色です。

氷点下10度くらいですかね。

寒さを忘れます。

 

あざみ谷からよりも風穴から登ったほうが冬はおすすめです。

 

sIMG_6593.jpg

 

山頂手前で念の為霧氷沢にも寄ります。

 

sIMG_6594.jpg

 

霧氷沢もすごかったですがさっきの方が良かったかも。

 

sIMG_6598.jpg

 

少し休憩をして山頂を目指します。

こっちの方はあまり人がいなかったものの山頂についたらかなりの人がいました。

みなさんあざみ谷の方から登ってるんですね。

 

霧氷沢からおおよそ20分で山頂に到着です。

 

sIMG_6607.jpg

 

山頂についたらすごい晴れてきました。

 

sIMG_6608.jpg

 

平成新山がくっきり見えました。

 

sIMG_6606.jpg

 

三角点もゲットです。

 

ここでもゆっくり休憩をしてあざみ谷の方面から下山します。

 

s2019-02-02 14.26.15.jpg

 

ある程度下りてくると雪も氷も全くありません。

これが九州の雪山でしょうかね。

下りてくると別世界。

 

今回は最高の雪山登山となりました。

また来たい山ですね。

 

sIMG_6618.jpg

 

帰りもフェリーで。

 

 

2019-07-26 15.46.52.jpg

 

■仁田峠〜妙見岳〜国見岳〜普賢岳〜仁田峠■
2/2(土)曇り

 

9:00 仁田峠 出発

10:00 妙見神社

10:40 国見岳

11:00 分岐 到着

(昼休憩)

11:45 分岐 出発

12:40 今日イチポイント

13:00 霧氷沢

13:20 普賢岳山頂 到着

(休憩)

13:40 普賢岳山頂 出発

14:40 仁田峠 到着

 

総時間:5時間40分
総距離:5.7km
高低差:311m

 

 

●この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています●

まさやん県外へ遠出23:09comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る