RSS | ATOM | SEARCH
遠見岳
JUGEMテーマ:山行記録


新しい本を買ったので早速載っている山に登ってみました。

買ったのは「福岡県の低山歩き(上)」という本。谷正之さんの本ですね。谷さんの本は数冊持ってます。

福岡県の低山歩き(上)

低山がメインの本で意外に持ってる人は多い感じです。



今回の遠見岳は低山ながら名前の通り景色が良いらしい。伊野天照皇太神宮の駐車場に車を止めてスタートです。

伊野天照皇太神宮駐車場

 

思いの外、広い駐車場でした。結構停めれそうです。そして舗装してあるので綺麗です。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

ひとまず神社内を進むために階段を登ります。駐車場の道路を渡って向かいにあります。

伊野天照皇太神宮への階段

境内へ進む階段の手前に登山口の案内あり。

遠見岳登山口の案内

散歩がてら登る人が多い山のような感じですね。

本殿へ続く階段

階段はそこそこ続く。上がってから社の右側を抜けて山に入っていきます。

荒れた案内

あちこちの案内が抜けて荒れ模様な感じですね。

登山道

登山道は比較的綺麗で迷うことはないですね。途中家族連れにも会いました。

急坂の道

柵などもありますが少し急なところも有るので注意です。

登山道の案内

途中にも登山道の案内有りです。尾根道なので分かりやすいですね。迷うことはなさそうです。

山頂の案内

ここまで来るとあと300m。ここまででおよそ20分くらい。ただひたすら登るので意外にキツいですね。低山も侮れません。

遠見岳山頂

山頂に到着!およそ30分程度の山行。かなり急いで登ったので実際にはもう少しゆっくり歩いても良さそうです。

三角点

三角点有ります。三等三角点「遠見ヶ岳」のようです。

標高の案内

遠見岳山頂の案内。標高は323m。この案内はかなり綺麗ですね。まだ新しいのかな?

遠見岳の歴史案内

歴史案内も有り、なかなか由緒正しい山のようですね。昔はこういった遠くが見渡せる場所が重宝されたんでしょうね。

ノート入れ

山頂の休憩所にはノート入れがあります。

展望案内

山頂から見える景色の案内。低山ながら街が近くに見えなかなか良いですね。

遠見岳から見える立花山

休憩所から見える立花山。かなり近くに見えますね。

遠見岳からの福岡市方面の景色

 

福岡市方面ですね。うっすら福岡タワーも見えるかな。


遠見岳からの古賀市方面の景色

 

新宮方面です。ちょっと木が邪魔かな。福岡市方面の景色もよく見え、立花山も見えるいい展望台ですね。
このあと休憩をとり下山。

市内からも近くて駐車場もあり気軽に来ることができる山。山頂には屋根付きの休憩所もあるので家族連れにもおすすめですね。


山行ログ

■伊野天照皇太神宮〜遠見岳〜伊野天照皇太神宮■
1/3(土)晴れ

12:45 伊野天照皇太神駐車場 出発

13:15 遠見岳山頂 到着

(休憩)

13:45 遠見岳山頂 出発

14:05 伊野天照皇太神駐車場 到着

総時間:1時間20分
総距離:2.2Km
高低差:272m




 

まさやん犬鳴山系と周辺18:58comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る