RSS | ATOM | SEARCH
難所が滝から三郡山へ
JUGEMテーマ:山行記録

今日は曇っていたものの

前日からの寒波で雪が積もっているという情報を聞いたので

難所が滝を見に行ってみた。

昭和の森キャンプ場駐車場

いつも通り昭和の森キャンプ場の駐車場からスタート。

上の駐車場は行くまでの道が凍結しているかもしれないので

下の駐車場を選択。

こちらの方が初心者向きというのも理由。


登山口(駐車場)の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

登山道を進むけどまだ雪はない。

登山道(分岐)

ここの分岐を右に進む。

登山道(車両侵入禁止)

いつもならこの先に車を止めている人がいるけど

今日はここに進入禁止のロープが張られていた。

車が1台来たけどこれをみて引き返していった。

登山道(雪がちらほら)

もう少し進むと雪がちらほら。

本格的に雪が積もりはじめる

標高で言うと400〜500mあたりから雪のあつみが出てきた。

登山道(分岐)

分岐があるので難所が滝方面へ。

河原谷の大つららの案内看板

大つららの看板が見えたのでもうすぐ。

河原谷の大つららの正面

→ 大きな写真はこちら

難所が滝へ到着。

つららはまだまだこれからといった感じだったけど

手前にいる人と比べると大きさが分かる。

河原谷の大つららの左奥

→ 大きな写真はこちら

左奥の方のつららはまだまだ寂しい。

河原谷の大つららの側面

→ 大きな写真はこちら

つららを横から見たところ。

厚みがないのでこれからといった感じ。


大つららを堪能したところで

このまま帰るのもあれなので三郡山へ行ってみることに。

登山道

分岐から三郡山へ。

このあたりになると雪も深くなってくる。

といってもふわふわなので気持ちいい。

尾根道

尾根沿いを歩く。

三郡山のレーダードーム

三郡山のレーダードームが見えてきた。

ここから右側をまわっていってレーダードームの向こう側へ進む。

三郡山のレーダードーム横の道

右側のブロックの上が山頂。

山頂への回りこみ道

ここの隙間から入っていく。

三郡山山頂

三郡山山頂へ到着!

今日は曇っていて風があるので寒い…。

三郡山山頂からの景色

三郡山山頂からの景色

山頂からの景色を少し堪能しつつ昼食をとる。

あまりの寒さにすぐに下山。

登山道

同じ道で帰るのも面白くないので

縦走路を進み左に下りていくルートを選択。

登山道(分岐)

ここから左に下りていくルート。

沢脇の道

途中ロープ場があるけど少し水が流れていて滑りやすかった。

林道への出口

林道に出た。

ここからは舗装路を進む。

林道

ここまで来ると雪はない。

上の駐車場

上の駐車場に到着。

昼時なので凍ってもなく車も普通にとまっていた。

朝はどうだったのかは不明。

ここから下の駐車場に戻り5時間半の山行が終了。


大つららはまだまだだったけどこの程度の雪山なら楽しめた。

今シーズンにもう1回は来たい。


山行ログ

■昭和の森キャンプ場〜難所が滝〜三郡山山頂〜昭和の森キャンプ場■ 
12/23(祝)曇り 

8:30 昭和の森キャンプ場 出発 
| 
9:50 難所が滝 到着 

11:20 三郡山山頂 到着 

(休憩) 
| 
12:10 三郡山山頂 出発
| 
14:00 昭和の森キャンプ場 到着 

総時間:5時間30分
総距離:9.2Km
高低差:751m
まさやん三郡山系(宝満山)21:35comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る