RSS | ATOM | SEARCH
くじゅう山開き2019

JUGEMテーマ:山登り

 

毎年恒例のくじゅう山開きへ行ってきました。

 

今年は久住山なので牧ノ戸峠スタート。(※大船山との交互です)

去年までは前日入りして登山口で一泊でしたが今年は用事があったため当日入りしました。

分かってたことなんですが車をいつものところに停められませんでした。

 

2019-06-02 07.00.28.jpg

 

仕方ないので牧ノ戸峠から歩いて10分ほど下に停めました。

朝5時過ぎのここでもこの感じ。

しかも雨なのに...。

 

7時スタートでさっそく久住山を目指します。

 

2019-06-02 07.07.00.jpg

 

いやぁ、牧ノ戸峠も多いですね。

いやぁ、雨なのに...。

 

2019-06-02 07.19.17-1.jpg

 

多いときは路肩駐車もかなりでしたが最近はだめになったのかな?

でも牧ノ戸周辺は満車状態です。

 

2019-06-02 07.40.59-1.jpg

 

途中の花たちに癒やされながら進みます。

今年は雨の影響もあってか登山渋滞は少なめです。

ある意味助かる。

 

2019-06-02 08.11.35-1.jpg

 

ベニドウダンがかわいいですね。

 

2019-06-02 08.30.26.jpg

 

ピンクがちらほら。

今年は遅れてるみたいな感じ。

 

2019-06-02 09.24.27.jpg

 

あっちの斜面はかなりピンクですね。

遠くの雲海も綺麗。

 

約2時間半で久住別れ避難小屋広場に到着です。

 

2019-06-02 09.31.01-1.jpg

 

少ないとはいえ山頂はレミングス状態ですね。

 

2019-06-02 09.46.31.jpg

 

2時間45分で久住山山頂に到着。

花を撮りながらだったので少し遅れ気味でした。

 

2019-06-02 09.48.17.jpg

 

中岳方面の雲海がすごいですね。

 

2019-06-02 09.49.53.jpg

 

人が山頂に集まってきました。

安全祈願祭は10時半からはじまりました。

近くで見たい方は10時過ぎから場所取りしてます。

 

4年前の祈願祭は少し前の方で見ましたが最近は遠巻きに参加してます。

 

 

かなりの密集具合。

初めての方はぜひ前の方で参加してみてください。

 

2019-06-02 10.52.59-1.jpg

 

今年もヘリが来てました。

テレビに映るかな?

 

2019-06-02 10.51.07-1.jpg

 

万歳三唱で〆て祈願祭終了です。

 

2019-06-02 10.58.59-1.jpg

 

友人の分と2枚もらいました。

ちゃんと令和元年です。

 

2019-06-02 09.48.09-1.jpg

 

6月なので緑が映えてきましたね。

少し休憩をして今日はピストンで戻ります。

ミヤマキリシマ目当てに扇ヶ鼻へ寄ってみます。

 

2019-06-02 11.18.26-1.jpg

 

急に霧に包まれて広場もこんな感じ。

広場を抜けて星生山横まで来ると霧は晴れてきました。

 

2019-06-02 11.42.52-1.jpg

 

扇ヶ鼻の麓まで来たけどほとんど咲いていない...。

 

2019-06-02 11.43.10.jpg

 

まだまだ全然つぼみばかり。

このまま進んでもあまり期待できそうに無かったので引き返して帰ります。

 

2019-06-02 11.51.33-1.jpg

 

今日はミヤマキリシマよりもこういった景色のほうが絵になります。

 

2019-06-02 11.53.15-1.jpg

 

あっちの斜面のほうが赤いですね。

 

2019-06-02 12.33.45.jpg

 

沓掛まで戻りました。

九重はまた霧の中へ。

 

また来年も来ます。

毎年行けるということは健康の証です。

 

 

2019-09-05 09.41.28.jpg

 

■牧ノ戸峠〜久住山山頂〜牧ノ戸峠■
6/2(日)雨
 
7:00 牧ノ戸峠下駐車スペース 出発

9:30 くじゅう別れ避難小屋

9:45 久住山 到着

(10:30 祈願祭)

11:05 久住山 出発

12:55 牧ノ戸峠下駐車スペース 到着
 
総時間:5時間55分
総距離:10.0Km
高低差:468m

 

 

2019-06-02 19.47.45-1.jpg

 

翌日の毎日新聞の空撮映像にちっさく写ってるのを発見しました(笑

400人ということは晴れて多いときの半分以下ですね。

 

 

まさやんくじゅう連山と周辺22:44comments(0)|-
Comment









一番上へ戻る