RSS | ATOM | SEARCH
四王寺山で送別会

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

山友が引っ越すということで山で送別会を行ってきました。

 

s2020-03-22 11.28.21.jpg

 

桜にはまだですがところどころきれいな花が咲いていました。

巷ではワニが流行っているようで、写真と一緒に「よくね?」と送っておきました笑

 

s2020-03-22 11.51.21-1.jpg

 

ちょっと天気が不安定だったので料理を広げて雑談ですね。やっぱり山の話ばかりになりますね。今年はアルプスに行きたいな。

 

s2020-03-22 11.48.34-1.jpg

 

ビールを頂きます。

盛り上がってきたところですがそこそこのタイミングで解散、それぞれ二次会に向かいました。

 

さてコロナが騒がれてきましたね。いろいろ事情があって参加できなかった人もいたようですね。このまま進むと山登りの方にも影響が出そうですね。

まさやん四王寺山と周辺21:08comments(0)|-
雪の雲仙普賢岳

JUGEMテーマ:山行記録

 

去年に引き続き今年も冬の雲仙普賢岳に行ってきました。

去年の山行 → 氷の雲仙普賢岳(2019.2.2)

最初に言うと去年は「氷」だったけど今年は「雪」でした。

 

今年も有明フェリーで熊本から島原に渡りました。

 

s2020-02-09 07.19.21.jpg

 

フェリーは料金高いイメージあるけど4人とか乗ればひとり1000円程度で行けます。高速とかわらないです。運転手はフェリーの時間は休めるのでこちらの方が楽かもですね。と言ってるうちに朝日が登ってきました。

 

s2020-02-09 07.24.00.jpg

 

普賢岳が見えています。山頂がうっすら白いですかね。

 

s2020-02-09 07.25.57-1.jpg

 

目を戻すともう朝日が登っていました。こうしているうちに島原に到着です。(約45分)

 

s2020-02-09 08.24.53.jpg

 

仁田峠手前の展望台からの普賢岳です。少し白さが少ない気もするけど凍ってはいるみたいな感じです。

 

s2020-02-09 08.53.41.jpg

 

早速スタートです。仁田峠から見る平成新山です。

 

s2020-02-09 09.25.04.jpg

 

妙見神社まで来ると雪が積もっていました。といっても去年よりは少ないかな?

 

s2020-02-09 09.31.57-1.jpg

 

国見岳を目指しているとかなり雪が増えてきました。少し期待が持てます。

25分くらいで国見岳に到着ですね。

 

s2020-02-09 09.55.14.jpg

 

平成新山が見えました。ほどよく白いですね。15分休憩して寒いので下ります。

 

s2020-02-09 10.12.38-1.jpg

 

注意して下ります。

 

s2020-02-09 10.10.02-1.jpg

 

下りている途中からの景色を見ると雪は去年より多いものの霧氷が少ない気もします。

人数が多いので風穴の手前の広いスペースのところで昼休憩を取りました。

 

s2020-02-09 11.49.31-1.jpg

 

雪は多いので雪だるまで遊ぶメンバーも。

 

s2020-02-09 12.00.44.jpg

 

普賢岳の方に近くなってくると氷柱が良く見られるようになりました。こちらの方が寒いのかな?

 

s2020-02-09 12.04.53-1.jpg

 

なんか急に霧がかってきました。寒いのも歓迎なんですがどうでしょう。

 

s2020-02-09 12.24.11.jpg

 

霧氷沢まで来ました。この辺りが今回の最高の霧氷のようでした。ちょっと寒さが足りなかったのか育っていませんでしたね。

 

s2020-02-09 12.26.49-1.jpg

 

でもこの辺りの壁はかなり綺麗でしたよ。

ここから約20〜30分で普賢岳です。早速向かいます。

 

s2020-02-09 12.53.18.jpg

 

到着です。霧がすごいですね。寒いだけなので15分くらいで下ります。

 

s2020-02-09 13.01.17.jpg

 

最後は直で仁田峠に向かいます。雪が固まって結構滑りそうだったので慎重に進みました。

おおよそ1時間位で仁田峠に到着です。

 

今回は霧氷があまり育っていなかったけど初めてのメンバーは雪にも出会えてかなり満足しているようでした。また来年も計画したいと思いますね。

 

 

 

 

去年と同コースのため詳細のタイムは去年のを参考ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■仁田峠〜妙見岳〜国見岳〜普賢岳〜仁田峠■
2019/2/2(土)曇り

 

9:00 仁田峠 出発

10:00 妙見神社

10:40 国見岳

11:00 分岐 到着

(昼休憩)

11:45 分岐 出発

12:40 今日イチポイント

13:00 霧氷沢

13:20 普賢岳山頂 到着

(休憩)

13:40 普賢岳山頂 出発

14:40 仁田峠 到着

 

 

今年の記録概要

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

総時間:5時間30分
総距離:5.5km
高低差:310m

 

 

まさやん県外へ遠出23:56comments(0)|-
冬の韓国岳

JUGEMテーマ:山行記録

 

前々から行きたかった冬の韓国岳に行ってきました。

 

太宰府から2時間半ほどなんですが意外に遠くに感じちゃってます。高速からえびのに下りてコンビニに寄ると山が雲に覆われてます。

 

s2020-01-18 07.24.39.jpg

 

う〜ん、これは大丈夫かな?

少し時間を遅らせたほうがいいかなと思って観光地の「えびの駅」に寄ってみました。映画の舞台にもなったようで無人駅ですが雰囲気があってよかったです。(個人的には外のイルミネーションがどうかな?感じでしたが)

 

s2020-01-18 07.36.35-1.jpg

 

s2020-01-18 07.38.15-1.jpg

 

s2020-01-18 07.37.13-1.jpg

 

ちょうど日が昇ってきていたのでいい感じの景色になりました。

少し堪能してえびの高原に向かいます。

 

s2020-01-18 08.14.09-1.jpg

 

おお、えびの高原に着いたら霧で山がまったく見えない(汗

これは大丈夫かな?と思いつつも準備をします。予定よりも少し送らせて9時に出発しました。

 

s2020-01-18 09.08.15.jpg

 

硫黄山の方は相変わらず通行止めです。硫黄山には近づけないのでいつものルートを少し迂回して3合目の下辺りに出てきます。

 

s2020-01-18 09.40.13.jpg

 

3合目手前くらいから道が凍りはじめます。この辺りでチェーンスパイクを履きました。

 

s2020-01-18 09.52.17-1.jpg

 

3〜5合目辺りまで来ると景色はこんな感じです。だいぶ期待が出てきます。でも霧氷はまだあまりありません。

 

s2020-01-18 10.16.42-1.jpg

 

登り始めて1時間くらいしたところでやっと霧氷が見れるようになりました。完全体ではないけれどできてる方でした。

 

s2020-01-18 10.19.22-1.jpg

 

写真を撮ったりしながらでかなりゆっくりめのペースで登っています。山頂方面はなかなか期待ができそうです。

 

s2020-01-18 10.38.14-1.jpg

 

山頂下辺りから風が強くなります。相変わらず周りは霧の中、何も見えません。

 

s2020-01-18 11.03.58-1.jpg

 

約2時間かけて山頂に到着。予定よりも雪があって少しテンションがあがりました。

 

s2020-01-18 11.08.20-1.jpg

 

しかし周りはガッスガス。空が出るのを待つ皆さん。

 

s2020-01-18 11.08.31-1.jpg

 

一瞬少し空が見えたけどほんとに一瞬でした。

 

s2020-01-18 11.13.27-1.jpg

 

ほほう、綺麗です。

 

s2020-01-18 22.50.03-1.jpg

 

少し晴れて御鉢が見えました。

山頂は風が強いので岩陰を探します。

 

s2020-01-18 11.33.25-1.jpg

 

風が強いのでラーメンは諦めて岩陰でおしるこを食べました。

としてると...

 

s2020-01-18 11.23.21-1.jpg

 

一瞬の晴れ間に新燃岳と高千穂峰が見えました。

もう少し待ってみようかとも思ったけど風が強くて寒いので1時間弱くらいで下りることにしました。

 

s2020-01-18 13.02.44-1.jpg

 

下りてきたらなんか晴れてきているような...

山あるあるですね(^^;

 

来週から気温が上がるようなのでギリギリ間に合った感じです。南国の山は冬が短いですね。特に今年は暖冬なのでほとんどなかったような...。

 

s2020-01-18 13.44.07-1.jpg

 

えびの高原でうどんを食べて温泉に入って帰りました。

やっぱり雪山はいいですね。

来月は雲仙です。

 

 

2020-01-18 22.02.02.jpg

 

■えびの高原〜韓国岳山頂〜えびの高原■
1/18(土)曇り(霧&雪)

 

9:05 えびの高原 出発

9:10 登山届ポスト

11:05 韓国岳山頂 到着

(休憩)

12:00 韓国岳山頂 出発


13:00 登山届ポスト


13:05 えびの高原 到着

 

総時間:4時間
総距離:5.3Km
高低差:530m

 

 

まさやん県外へ遠出22:57comments(2)|-
今年最初の安全祈願

JUGEMテーマ:登山・トレッキング

 

あけましておめでとうございます。

 

今年はじめての山登りです。といってもゆっくり時間がとれないのでホーム四王寺の毘沙門堂に安全祈願に行ってきたいと思います。午前中用事があったので16時スタートです。なんとか三賀日に間に合いました。

 

s2020-01-03 15.52.47.jpg

 

今日はここから、ちょっといつもとは違うルートから行ってみたいと思います。

 

所在地の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

車を停めたりはできないので駐車場に停めて歩いてきましょう。15分くらい歩くと着くはずです。

 

s2020-01-03 15.57.39.jpg

 

休憩所の横から裏側に周ると道があります。そこから入っていくと行けます。

 

s2020-01-03 16.00.01.jpg

 

途中から階段もあります。意外にキツいですよ。階段はひたすら続いたりするので階段が苦手な人は覚悟しましょう笑

まどかパークからはどのルートを辿っても階段ばかりなのでそれなりに負荷がかけれて練習にもなります。

 

s2020-01-03 16.02.35.jpg

 

ちょっと休憩スポットです。

 

s2020-01-03 16.12.41.jpg

 

日が暮れかけてますね。ちょっと一休みして再度スタートしました。

 

s2020-01-03 16.17.41.jpg

 

山頂下の展望スペースまで来ました。流石に誰もいないですね。ここまで約25分でした。

 

s2020-01-03 16.21.53.jpg

 

山頂を通過して毘沙門堂へ向かいます。毘沙門堂は山頂から約1分すぐです。

 

s2020-01-03 16.24.01.jpg

 

毘沙門堂で今年の安全祈願をしました。

今日3日の午前中でしたら参拝客で賑わっているでしょう。毎年3日の早朝からお昼ごろまでは四王寺毘沙門詣り(宇美町指定無形民俗文化財)が行われています。

 

参拝者は、お堂の前に置かれたお盆からお賽銭を借りて帰り、翌年の参拝のときに、借りたお賽銭の倍の額を返し、また新たにお賽銭を借りて帰るということを繰り返すものです。このお詣りをすることで、1年間お金に不自由しないと伝えられています。(引用: 宇美町ホームページ

 

s2020-01-03 16.33.04.jpg

 

日も暮れてくるので帰ります。帰りも階段をひたすら下りていきます。滑らないように注意しながら下りていきます。木の丸太って滑るんですよね。正月早々ケガをするわけにも行かないので(^^;

 

s2020-01-03 16.38.38.jpg

 

橋まで戻ってきました。橋を渡ったところがスタート地点です。

ここから車道を通って駐車場に帰る途中にある分岐から左に入る前々から気になっていた道に入ってみます。(一般の方は通ることがないと無いと思うのであえて入口は記載しません)

 

s2020-01-03 16.53.34.jpg

 

大城5丁目の山側のところに出てきました。四王寺ってあちこちに道がありますね。ここ以外にも目をつけている入口があるのでヒマができたらそっちのルートも行ってみようと思います。

 

総時間:1時間15分
総距離:3.4Km
高低差:約330m

 

 

s2020-01-03 16.58.28.jpg

 

YAMAPのログを残す機能からみてもルートがごちゃごちゃしてますね。上の方のごちゃごちゃした塊がまどかパークです。右側の方に半分見えているのが四王寺山の尾根ルートと県民の森ですね。左下から一本伸びてるのが水城跡からのルートです。これ以外にもまだまだルートはあるのでいろいろ試してみたいと思います。

 

 

最後になりましたが今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

 

 

まさやん四王寺山と周辺20:29comments(0)|-
芥屋海水浴場から立石山

JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

 

そう言えば立石山を海岸側から登っている記事をアップしていなかったなということで海岸側から登ってきました。

 

以前の立石山の記事はサンセットライブがあっていたので裏の方から登ったものでした。その後も来ているもののダブルヘッダーでキツいからショートでって感じのものとか(笑

今回は年末なので山メンバーと忘年会も兼ねて行ってきました。その後に牡蠣小屋有りです。(こっちがメイン?笑)

 

s2019-12-29 09.10.26.jpg

 

芥屋の海水浴場の駐車場に停めました。流石にこの時期だと車も少ないですね。でも年末でしたが特に寒いとかもなかったです。風もそこまで吹いていなかったです。天気はいまいちですが...。ちなみにここにはトイレも有ります。

 

駐車場の地図 → 地図内リンクで拡大表示】

 

海スタートなので軽くゼロタッチしてスタートです。

 

s2019-12-29 09.10.57.jpg

 

そう言えば久しぶりにこっちに来たらあの廃墟が家になってました。こんなところに住めるとか羨ましい。別荘とかで欲しいけど一般サラリーマンには夢のまた夢です(笑

 

s2019-12-29 09.16.57.jpg

 

初めての方にも分かるようにしっかりと案内もあります。先の方(昔の廃墟のあった方角)に行くと登山口があります。

 

s2019-12-29 09.17.58.jpg

 

ここから登ります。分かりやすいですよ。人気の山なんでしっかり整備されてますね。綺麗にしてくれている方ありがとうございます。

 

s2019-12-29 09.39.03.jpg

 

10分くらい登るだけでこの程度まで上がってきました。

 

s2019-12-29 09.49.20.jpg

 

約30分でこの絶景です。これが糸島の魅力ですね。海岸線から亀も見えますね。

 

s2019-12-29 09.50.00.jpg

 

山頂が近づいてきました。岩肌が出ていてかっこいい山ですね。

 

s2019-12-29 09.56.09.jpg

 

40分くらいのところにベンチもあります。お昼をここで食べてもいいですね〜。

 

s2019-12-29 10.07.13.jpg

 

山頂に到着です。

ゆっくり登って約1時間ですね。山頂標識とベンチ2脚です。ベンチは海側向いてますよ。

 

s2019-12-29 10.09.25.jpg

 

しっかりゲットです。

 

s2019-12-29 10.07.43-1.jpg

 

もう少しになってました。おそらく年明けには入りそうです。糸島の山々にあるんですよね。以前に可也山に登ったときにこの記念品が無くなったので作られている方に電話したことがあります。

 

s2019-12-29 10.12.10.jpg

 

気温は10度くらいでこの季節にしては意外に温かいですね。

 

s2019-12-29 10.15.16.jpg

 

ちょい先のいつもの開けた撮影スポットまで。こっちを山頂と勘違いしているひといるんですよね。こっちの方が景色がいいので分かります。今日は天気がいまいち...。

 

s2019-12-29 10.56.11.jpg

 

休憩してなんだかんだで40分くらいいたかな?それでは下ります。

 

s2019-12-29 11.22.13.jpg

 

海まで下りてきました。下りは30分くらいで到着です。写真とか撮りながらでこれなんでもっと早く下りれそう。

やっぱり立石山はいいですね。今度は天気がいい日にまた来たい。

 

 

2020-05-29 19.34.32.jpg

 

■芥屋海水浴場駐車場〜立石山山頂〜芥屋海水浴場駐車場■
12/29(日)曇り

 

9:10 芥屋海水浴場駐車場 出発

10:10 立石山山頂 到着

(休憩)

10:50 立石山山頂 出発


11:25 芥屋海水浴場駐車場 到着

 

総時間:2時間15分
総距離:2.3Km
高低差:201m

 

 

この後はメインの牡蠣小屋です。

糸島のこの時期はやっぱりこれですね。住吉丸に行きましたよ。

 

s2019-12-29 12.12.22.jpg

 

いや〜、壮観ですね。これこれ。

 

s2019-12-29 12.17.47.jpg

 

しっかりエビもゲットしました!

 

s2019-12-29 12.10.48-1.jpg

 

サザエもぐつぐつ。

 

s2019-12-29 12.31.43.jpg

 

ハマグリもぐつぐつ。

 

s2019-12-29 12.24.22-1.jpg

 

エビが美味そうにあがりました!

 

s2019-12-29 12.51.48-1.jpg

 

牡蠣も2周目はアレンジです。サルサソースにチーズが絶品!これおすすめですよ。

 

s2019-12-29 12.57.44-1.jpg

 

満腹、満腹、ごちそうさまでした。

 

s2019-12-29 13.11.27-1.jpg

 

あ、最後にホットバナナも。甘くなりますよね。メンバーさんのレシピでオリーブオイルとブラックペッパーです。これは大人のスイーツですよ!

 

あー、満足、満足。また糸島に行きたくなりました!みなさんも牡蠣小屋とセットで糸島の山はいかがですか。

 

 

まさやん糸島の山と周辺21:37comments(0)|-
一番上へ戻る